マイクロソフト、PDCで「Office 14」を披露か--ブラウザ上で動作する新機能も

文:Ina Fried(CNET News.com) 翻訳校正:湯木進悟 2008年10月21日 06時33分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Microsoftが間もなく開催するProfessional Developer Conference(PDC)においては、「Windows 7」および「Windows Cloud」が、話題の中心となりそうだが、「Office」次期バージョンのリリースが近いことも、注目を集めそうだ。

 この次期バージョンには、「Office 14」というコード名が付されており、来週開催されるPDCで、出席者はOffice 14の新機能を、いくつか垣間見る機会に恵まれることが、複数の情報筋によって明らかにされている。しかしながら、Windows 7とは異なり、Office 14のコピーがロサンゼルスで配布されることは期待できそうにない。

 特に、Microsoftの最高経営責任者(CEO)であるSteve Ballmer氏が、最近、Officeの次期バージョンは、インターネット上を含む、さまざまなモードで動作する特徴を備えるとの構想に言及したのは注目に値する。

 英国のComputer Weeklyとのインタビューにおいて、Ballmer氏は「ブラウザ上で動作するように、Officeを再構築する予定である」と語った。

 Microsoftの従業員も、このほど開催された社内年次ミーティングにて、Office 14の多彩な機能の一面に触れる機会を得たようだ。

 「Office Web Companionsチーム」という新たな職種が設けられたことも、Office 14の一面を読み解く助けとなる。

 Microsoftは、ソフトウェア開発エンジニアのトップを求める仕事リストの情報の中で、「2008年の社内年次ミーティングで明らかにされたように、Web Companionsの組織は、Officeで提供される新たなソフトウェアおよびサービスの中心的役割を担うものとなる。Officeや他の製品サービスのパートナー企業と協力して、われわれは、サーバ、サービス、ブラウザクライアントとしての機能を提供する、実に幅広い革新的手法で、従来のクライアントアプリケーションのリーチを広げ、最高レベルの『Office Web Applications』をリリースする使命を帯びている」と述べた。

 今回のPDCにおいて、Office 14に関しては、どれほどのディスカッションが進められるのか、現時点では明らかになっていない。Officeのタグと関連して、現時点で2つのセッションのみがリストアップされており、いずれも新たなOffice 14をカバーしているようには思えない。あるセッションは、Officeのビジネスアプリケーションに関するもので、別のセッションでは、OfficeのOpen XMLファイル形式が扱われる。

 Microsoftの関係者は、Office 14の詳細や、PDCで何が発表される予定であるのかに関して、コメントするのを拒んでいる。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。 海外CNET Networksの記事へ

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
デジタル“失敗学”
IT部門の苦悩
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
吉田行男「より賢く活用するためのOSS最新動向」
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]