編集部からのお知らせ
解説:1st ? 2nd ? 3rd ? データ活用での選択
セキュリティの懸念高まる産業用制御機器

フォトレポート:絵で見るブラウザベース「Office」

文:Robert Vamosi(CNET News.com) 翻訳校正:編集部

2008-10-29 11:51

 ロサンゼルス発--Microsoftは米国時間10月28日、「Word」「Excel」「PowerPoint」の新バージョンが標準的なウェブブラウザ上で実行可能となることを認めた。このブラウザ上での編集機能は、次期「Office」であるOffice 14と併せて開発中だ。  この画像では、Internet Explorer(IE)内で表示したWordドキュメントを示している。
 ロサンゼルス発--Microsoftは米国時間10月28日、「Word」「Excel」「PowerPoint」の新バージョンが標準的なウェブブラウザ上で実行可能となることを認めた。このブラウザ上での編集機能は、次期「Office」であるOffice 14と併せて開発中だ。

 この画像では、Internet Explorer(IE)内で表示したWordドキュメントを示している。

 ロサンゼルス発--Microsoftは米国時間10月28日、「Word」「Excel」「PowerPoint」の新バージョンが標準的なウェブブラウザ上で実行可能となることを認めた。このブラウザ上での編集機能は、次期「Office」であるOffice 14と併せて開発中だ。

 この画像では、Internet Explorer(IE)内で表示したWordドキュメントを示している。

提供:Microsoft

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]