マイクロソフト、「Azure」向け開発者に選択肢を追加--JavaとPHP開発者をサポート

文:Mary Jo Foley(Special to ZDNet.com) 翻訳校正:末岡洋子 2009年11月02日 18時49分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Microsoftは11月中旬に「Azure」からベータタグを取るにあたって、Azure周辺の取り組みを活発に進めている。

 アップデート:Azureチームは米国時間10月29日付けで、アップデートした最新のロードマップをブログにて公開している。これによると、Azureのプレビュー版は2009年いっぱいは利用できるという。Azureの利用やホスティングに課金するのは、2010年2月1日からとしている。

 米国時間10月28日、MicrosoftはPHP、Java、Eclipse IDEを利用してAzure向けにウェブアプリケーションを作成したり修正したいという開発者をターゲットとした開発ツールの計画を発表した。

 ドイツで開催されている「Eclipse Summit Europe」にて、MicrosoftはPHP開発者向けのプラグイン「Windows Azure Tools for Eclipse」を発表した。同プラグインは、すでに発表済みの「Azure Software Development Kit(SDK) for PHP」とともにEclipse PHPプロジェクトにバンドルされる。最新ツールは、Microsoftの投資と指示の下、Soyatecが開発している。

 このプラグインにはWindows Azureストレージエクスプローラが含まれており、開発者はWindows Azureのテーブル、キューなどにあるデータをブラウズできるとMicrosoftは説明している。Windows Azure Tools for Eclipseは現在、コミュニティテクノロジープレビュー(CTP)版をダウンロードできる。「ウェブ向けリリース」の正式版は、11月の予定だ。

 Microsoftは同日、「Windows Azure SDK for Java」も発表した。同SDKも、Microsoftの協力の下でSoyatecが開発している。SoyatecのSDK for JavaのCTP版はダウンロードを開始しており、ウェブ向けリリースの正式版は11月の予定という。

 (Microsoftは、同じくMicrosoftパートナー企業であるSchakraともAzure向けのJava SDKの開発を進めている。同SDKは「Azure .NET Services」をターゲットとしているが、SoyatecのものはAzureのOSレイヤであるWindows Azure(開発コード名「Red Dog」)をターゲットとしている。Microsoftは先に、2010年3月を予定している「.NET 4.0」正式版リリースに歩調を合わせるため、Azure .NET Servicesからワークフローサービスを削除することを決定している。Schakra Java SDKの最新のCTP版は11月に登場する予定だが、正式版の予定は公開されていない)

 このほかのEclipse関連のニュースとして、MicrosoftとソリューションプロバイダのTasktop Technologiesは、「Windows 7」「Windows Server 2008 R2」の最新機能を利用するためのEclipse IDE向けアップデートを開発することを発表した。TasktopはこのアップデートをEclipse IDEに貢献し、Eclipse Public Licenseの下で公開する。アーリーアクセス版は2010年第1四半期に登場し、一般向けリリースは2010年6月の「Eclipse Helios」のリリースの一部として行う予定だ。このプロジェクトもMicrosoftの投資を受けている。

 MicrosoftがAzureの正式ローンチの場となる「Professional Developers Conference(PDC)」に先駆けてさまざまな部品を揃える一方、Amazon.comも自社クラウドコンピューティング環境に、Azureに真正面から対抗するような要素をいくつか加えている。同社は10月27日に「Amazon Relational Database Service(RDS)」のベータ版を発表している。クラウドコンピューティング通のRoger Jennings氏がブログで指摘しているように、Amazonは事前設定された「MySQL 5.1」インスタンスを提供しており、最上位は68Gバイトメモリと26ECU(仮想コア8個と3.25ECU)で、データストレージは最大1Tバイトとなっている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。原文へ

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
IT部門の苦悩
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算