編集部からのお知らせ
Topic 本人認証の重要性
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード

NEC、NAS新製品7モデルを発表

ZDNet Japan Staff

2009-12-15 12:34

 NECは12月15日、NAS(Network Attached Storage)製品の「iStorage NVシリーズ」において、クアッドコアCPUを採用した新製品7モデルを発表した。

 今回発表したのは、ハイエンドの「iStorage NV7500」が3モデル、ミッドレンジの「iStorage NV5500」が2モデル、ローエンドの「iStorage NV3500」が2モデルとなる。

 新製品は、クアッドコアCPUの「インテル Xeon プロセッサー X5450」を搭載。ファイルアクセスが高速化され、従来比で処理性能が1.2倍向上したという。また、SAS(Serial Attached SCSI)ディスクドライブを中上位モデルにも拡大し、全モデルにおいてSASおよびSATA(Serial ATA)の両ディスクドライブを搭載した。SATAディスクにおいては、業務を停止することなく最大376テラバイトまでの容量拡張が可能という。

 ネットワーク接続用インターフェースとしては、ハイエンドモデルおよびミッドレンジモデルにて10ギガビットイーサネットに対応している。また、iStorage NVシリーズの専用OS「iStorage NV基本制御 SC-LX6」においては、システム導入時に対話型で設定ができる機能や、複数のシステムが設定できる機能を提供するほか、運用中のディスクへの負荷状況をわかりやすくグラフ化する機能も新たにサポートする。

 それぞれのモデルの価格は以下の通り。

iStorage NVシリーズ
製品名 希望小売価格(税別) 構成 備考
iStorage NV7500S 677万円〜 NV基本制御(5テラバイト)、CIFSオプション、
1GbE NIC×1/node、147Gバイトディスク×3(OS用)、
147Gバイトディスク×2(ユー ザー用)
シングルノードモデル
最大188TB
iStorage NV7500 1361万1000円〜 クラスタモデル
最大376TB
iStorage NV7500G 1257万1000円〜 NV基本制御(5テラバイト)、CIFSオプション、
1GbE NIC×1/node
ゲートウェイ
クラスタモデル
iStorage NV5500S 297万2000円〜 NV基本制御(1テラバイト)、CIFSオプション、
1GbE NIC×1/node、147Gバイトディスク×3(OS用)、
147Gバイトディスク×2(ユー ザー用)
シングルノードモデル
最大101TB
iStorage NV5500 554万6000円〜 クラスタモデル
最大101TB
iStorage NV3500S 240万2000円〜 NV基本制御(5テラバイト)、CIFSオプション、
1GbE NIC×1/node、147Gバイトディスク×3(OS用)、
147Gバイトディスク×2(ユー ザー用)
シングルノードモデル
最大66.9TB
iStorage NV3500 625万8000円〜 クラスタモデル
最大66.9TB

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. ビジネスアプリケーション

    なぜ、2021年にすべてのマーケターが「行動経済学」を学ばねばならないのか?

  2. セキュリティ

    SIEMとEDRが担うべき正しい役割とは?企業のセキュリティ部門が認識しておくべき適切なツールの条件

  3. クラウドコンピューティング

    デザインシンキングによるAIと課題のマッチング!現場視点による真のデジタル改善実現へ

  4. 経営

    なぜ成長企業の経営者はバックオフィス効率化に取り組むのか?生産性を高めるための重要な仕組み

  5. 仮想化

    Microsoft 365を利用する企業が見逃す広大なホワイトスペースとは?

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]