編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

ソフトウェア・エー・ジーの新社長に元EMCジャパン須崎氏が就任

藤本京子(編集部)

2010-03-30 21:43

 ソフトウェア・エー・ジーは3月30日、新 代表取締役社長として4月1日に須崎弘一郎氏が就任すると発表した。現在同社の代表取締役を務めているColin Brookes氏は、取締役会長に就任する。

 須崎氏は、日興証券(現 日興コーディアル証券)、PTCジャパンを経て2002年にEMCジャパンに移籍。製造業、ハイテク、流通産業の営業を担当したのち、2006年10月に同社執行役員に就任した。2009年からは、コンサルティングビジネスの全社展開を進めると共に、西日本地域の支社化を進めていた。ソフトウェア・エー・ジーには2010年2月に入社している。

 現 代表取締役のBrookes氏は、本社のシニアバイスプレジデント アジア&ジャパンも務めており、取締役会長への就任後も同職は兼任する。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]