編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

「IE 9」:開発者プレビューのダウンロード数が70万件に、次期アップデートは5月中旬

文:Mary Jo Foley(Special to ZDNet.com) 翻訳校正:末岡洋子

2010-04-12 08:13

 Microsoftが2010年3月中旬に「Internet Explorer 9(IE 9)」の開発者プレビューを公開して以来、70万件以上のダウンロードがあったという。匿名を条件に、状況に詳しい人から教えてもらった。

 IE担当ゼネラルマネージャーのDean Hachamovitch氏と米国時間4月7日、電話で話をしたのだが、Hachamovitch氏はIE 9開発者プレビューのダウンロード数を公開しなかった。だが、次期版となるIE9の反応が肯定的であることは認めた。IE 9はHTML 5への対応、高速化したJavaScriptエンジンなどの特徴を持つ。

 Hachamovitch氏は、最初の開発プレビュー版は米国英語版のみのリリースだったと念を押しながら、ダウンロードが多かった上位5カ国は、米国、ブラジル、インド、英国、ドイツ(多い順)と教えてくれた。テスターの多く(50%)は、プレビュー版の速度と性能ベンチマークをテストしているという。そのほか、27%はMicrosoftが提供するグラフィック中心のテストにフォーカスしており、22%はHTML 5機能を試しているとのことだ。

 チームに寄せられたバグの報告については、グラフィックとSVGに関するもの、全体の互換性、Trident(レンダリングエンジン)とCSS(Cascading Style Sheets)の3つの分野が最も多かったという。開発チームは少しでも多くのバグを修正しようと取り組んでいる、とHachamovitch氏は述べている。また、IE 9が関連した100の追加テストをW3Cに提出したことや、フィードバックへの迅速な対応にフォーカスしていることなどについても話してくれた。

 2010年3月、MicrosoftはIE 9のテストビルドを8週間おきに公開すると約束していた。開発チームはまだこの目標達成に向けて作業を進めており、5月中旬に開発者向けプレビュー2を公開する予定にしている。一部のテスターからは、毎日夜に更新されるNightly Buildの公開を求める声も上がっているが、その予定はなく、安定してインストールできるビルドを定期的に配信することにフォーカスしている、とHachamovitch氏は述べた。

 Hachamovitch氏は開発者向けプレビュー2について、速度、性能、ベンチマークテストに関して「プレビュー1以上の機能を提供する」とは述べたが、それ以上については多くを語らなかった。IE 9の新しいUIも含まれないようだ。プレビュー2の後にリリースするプレビューは、「さらにおもしろいものを追加する」とHachamovitch氏は述べたが、具体的なことは教えてくれなかった。

 IEチームは、IE 9のベータ版や正式版の提供時期に関する情報をまだ公開していない。MicrosoftはIE 9の前に暫定版としてIE 8の新バージョンを公開する作業を進めている、といううわさを目にするが、これについて聞いてみたところ、Hachamovitch氏はこれを否定した。そのようなリリースに向けた作業は行っていない、というのがHachamovitch氏の回答だった。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。原文へ

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]