編集部からのお知らせ
PickUp! オンラインストレージの進化と課題
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード

3D元年の2010年は将来特別な年になる--ソリッドワークス新社長の大古氏 - (page 2)

山下竜大

2010-06-11 16:35

昨日のライバルは今日の友

 また、来日したDS SolidWorksの営業担当エグゼクティブバイスプレジデント、Bertrand Sicot氏は、「我々にとって日本市場は非常に重要であり、大古社長を迎えられて嬉しく思っている。今後は、ソリッドワークスのテクノロジやソリューションが日本市場にあっているのか、日本のユーザーがさらに高い成功を収めるためには何が必要なのかを正しく見極めてほしい。そして、さらに高いゴールを目指してほしい」と話した。

 さらにダッソー・システムズ代表取締役社長の末次朝彦氏は、「私と大古社長は、日本IBM時代からの仲間。一時、Sun|Netscape AllianceとWebSphereでライバル関係にもなったが(笑)、今回は同じグループ会社の一員として日本の市場を盛り上げていきたい」と言う。

ダッソー社長の末次朝彦氏(写真左)とDS SolidWorksのBertrand Sicot氏 ダッソー社長の末次朝彦氏(写真左)とDS SolidWorksのBertrand Sicot氏

 大古氏は、「30年前のCADシステムは、専門家にしか使いこなすことができなかった。現在では、高価だったテクノロジを低価格で提供できるようになった。ダッソー・システムズとも協力しながら、我々のテクノロジを多くのユーザーに使ってもらい、日本の製造業を盛り上げていく支援をしたい」と話している。

 「昨今は、映画業界や家電業界を見ても分かるとおり、3D元年と言っても過言ではない。将来、3次元ソリューション市場を振り返ってみたときに、2010年という年は特別な年となっているだろう」(大古氏)

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]