編集部からのお知らせ
PickUp! オンラインストレージの進化と課題
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード

オラクルのUstream配信セット&現場の運用ノウハウを大公開

玉川岳郎(日本オラクル)

2010-08-10 17:06

 日本オラクル、広報室長の玉川岳郎です。肩書通り、日本オラクルの広報チームの長を担っています(参考:YouTube動画)。私たちは、ソーシャルメディアへの取り組みをBtoB企業として比較的早い段階(2008年)から推進しています。2010年のスローガンは、「IT業界のベストプラクティスになる」です。多様化する広報業務の中、新しいことにどんどんチャレンジし、真面目に、そして、エキサイティングな広報を、最高のチームワークの元で推進してまいります。

 Ustream配信に関わっているチームは主に広報室のメンバーとマーケティング本部、オラクル・ダイレクト(コンタクトセンター)の担当者が中心となっています。組織横断的な取り組みが中核になるため、バーチャルチームを組織して活動しています。このバーチャルチームは、とかく草の根的に発生しがちなソーシャルメディアへの取り組みをしっかりと事業に組み込めるようにするために組織しました。

 ソーシャルメディアに対する「In The Know」(事情通)を事前の社内調査をベースに、これは、というメンバーたちをスカウトして回りました。活動開始の初期段階では4名。当初は試行錯誤の連続でしたから、機動力を重視して「Think Big, Start Small」の思想で取り組んできました。活動が軌道に乗った段階で、中心となるメンバーを10名程度まで増やして、チームの活動が大きくなるようにしています。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]