編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

cybozu.comとWindows AzureやOffice 365でSSO--SAML 2.0で認証

山田竜司 (編集部)

2013-12-24 20:59

  IaaS「cybozu.com」とIaaS/PaaS「Windows Azure」、SaaS「Office 365」が連携できるようになっている。サービス間でシングルサインオン(SSO)できるようになっている

 サイボウズと日本マイクロソフトが共同で検証し、cybozu.comとOffice 365が、Azure上のディレクトリサービス「Azure Active Directory」の機能を活用することでSAML 2.0での認証が連携できることを確認した。Azure Active Directoryにログインすれば、cybozu.comとOffice 365でSSOが可能になる。Azure Active Directoryに対応する、ほかのクラウドとのSSOもあわせて可能という。


イメージ図

 cybozu.com上ではグループウェアの「Office on cybozu.com」や「Garoon on cybozu.com」、PaaS「kintone」などが展開。Office365ではファイルサーバなどの機能を提供する「SharePoint Online」、メールや予定表などの「Exchange Online」や、オンライン会議のコラボレーション機能を提供する「Lync Online」などがある。

 サイボウズによると、同社製グループウェアを使っているユーザー企業からOffice365上のツールを使いたいという要望が多く、両社による取り決めで以前からあった連携を強化したという。これまでに引き合いが数件あると説明している。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]