Wearable Tech Expo

「私は馬を信じている。自動車は一時の流行にすぎない」--ウェアラブルの現在地を見る - 6/26

怒賀新也 (編集部)

2014-04-01 14:39

 主催者を代表して朝日新聞社常務取締役メディアラボ担当・佐藤吉雄氏が挨拶。「“置く”から“持つ”に変わったコンピュータ端末が今や身体の一部になった。この“身に着ける”ウェアラブル端末の次は、身体の一部になるのではないか。まるでSFのような話だが、これが現実に見えてきた。プライバシーなどさまざまな問題を抱えながらも、この流れが人々の暮らしを本当に豊かに変えてくれる可能性に期待している。今回、国内外から先端を走る多くの方々に集まっていただき、最新の事例も多数用意している。趣旨に賛同いただいた方々に対して、ウェアラブルを実際に体感していただける2日間としたい」とイベント開催の目的と意気込みを語った。

 主催者を代表して朝日新聞社常務取締役メディアラボ担当・佐藤吉雄氏が挨拶。「“置く”から“持つ”に変わったコンピュータ端末が今や身体の一部になった。この“身に着ける”ウェアラブル端末の次は、身体の一部になるのではないか。まるでSFのような話だが、これが現実に見えてきた。プライバシーなどさまざまな問題を抱えながらも、この流れが人々の暮らしを本当に豊かに変えてくれる可能性に期待している。今回、国内外から先端を走る多くの方々に集まっていただき、最新の事例も多数用意している。趣旨に賛同いただいた方々に対して、ウェアラブルを実際に体感していただける2日間としたい」とイベント開催の目的と意気込みを語った。

ZDNET Japan クイックポール

注目している大規模言語モデル(LLM)を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]