編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「データサイエンティスト」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

2014年に消えた(またはいずれ消えそうな)10のテクノロジ - 7/10

Zack Whittaker (ZDNet.com) 翻訳校正: 川村インターナショナル

2014-12-22 07:00

「Windows Live(MSN) Messenger」が最後のマーケットから退く

 それは何年にもわたる非常にゆっくりとした下降だったが、MicrosoftはSkypeを買収したことで、「Windows Live Messenger」(かつての「MSN Messenger」)を完全に必要としなくなった。

 この終わりには2つの段階があった。まず2013年末にMessengerは、Microsoftが2011年に85億ドルで買収したSkypeと統合された。しかし最終的な弔いの鐘を鳴らしたのは、中国だった。世界最大の人口を擁するこの国では、2014年にサービスが終了した。同国では、若者らに対して10年以上にわたってサービスが提供されていた。

「Windows Live(MSN) Messenger」が最後のマーケットから退く

 それは何年にもわたる非常にゆっくりとした下降だったが、MicrosoftはSkypeを買収したことで、「Windows Live Messenger」(かつての「MSN Messenger」)を完全に必要としなくなった。

 この終わりには2つの段階があった。まず2013年末にMessengerは、Microsoftが2011年に85億ドルで買収したSkypeと統合された。しかし最終的な弔いの鐘を鳴らしたのは、中国だった。世界最大の人口を擁するこの国では、2014年にサービスが終了した。同国では、若者らに対して10年以上にわたってサービスが提供されていた。

提供:Microsoft

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]