編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

クラウド時代に習得すべき言語10選

Nick Hardiman (Special to TechRepublic) 翻訳校正: 川村インターナショナル

2015-03-20 06:00

 コンピュータ言語を1つ挙げろと言われたら、多くの人は広く知られた汎用手続き型言語を選ぶだろう。学校で教わる「C」「Java」「Python」などのはずだ。しかし、いつも名前が挙がるこれらの言語は、コンピュータ言語という氷山の一角でしかない。キーワードと構造を使って情報を伝達するものは言語と言える。ここでは、検討すべき10のクラウド言語を紹介する。

1. SQLデータ言語

 誰もが認めるところだが、SQLは何十年にもわたってデータ言語の王者として君臨してきた。非リレーショナルデータベースサーバでさえも、何らかのSQLに対応する。クラウドでも、他のすべてのIT分野と同様、至るところでSQLが使われている。

 SQLにまつわるジョークを1つ紹介しよう。開発者なら誰でも理解できるはずだ。「バーに入ってきた男が2つのテーブル(table)を見つけてこう言った。『君たちを結合(join)してもいいかな』」

2. XMLデータ言語

 XMLは命令ストリームの実行でなく、文書の記述に使用される。通常、コンピュータに命令を出すことはないため、コンピュータ言語とみなされることはあまりない。

 XMLは人気の高いデータマークアップ言語である。人気の主な理由はJavaだ。JavaがあるところにはXMLがある。クラウドがコンピューティングの世界に登場するはるか前から、Javaは大規模な分散型システムを動かしているため、XML文書はあらゆるところに存在する。「Apache Hadoop」の設定はXMLファイルに記述されている。

3. 「R」数学言語

 R言語は、統計、レポート、グラフの作成といった作業に役立つ。初めての開発者はこちらのインタラクティブなRチュートリアルで、ベクトル、要素、相関データセットの喜びに触れることができる。

 Amazonは「Amazon Elastic MapReduce」(Amazon EMR)サービスに「RStudio IDE」をバンドルして、ビッグデータ分析を支援している。

4. 「Clojure」数学言語

 Clojureは単なる数学言語ではない。汎用言語でもあり、関数型言語でもある。当然ながら、データアナリストの間で人気が高い。

 リアルタイムでデータストリームを処理する「Apache Storm」は、Clojureで記述されている。関数型言語は手続き型言語と違って、セミコロンが不要だ。このClojureスクリプトでは、セミコロンはコメントにしか使われていない。

5. 「Haskell」関数型言語

 Haskellは分散コンピューティングに最適な関数型言語であり、クラウドHaskellプラットフォームプロジェクトが数年前に開始されている。

 Haskellは業界でかなり普及しており、GitHubのトップ20にランクインしているが、クラウドでの普及は現時点ではそれほど進んでいない。もしかすると、Haskellは習得が難しいと考えられているのかもしれない。それが事実かどうかは、「Try Haskell」チュートリアルを試して、自分で判断してほしい。

figure_1
提供:Google

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    Google Cloudセキュリティ基盤ガイド、設計から運用までのポイントを網羅

  2. セキュリティ

    仮想化・自動化を活用して次世代データセンターを構築したJR東日本情報システム

  3. ビジネスアプリケーション

    スモールスタート思考で業務を改善! 「社内DX」推進のためのキホンを知る

  4. セキュリティ

    Emotetへの感染を導く攻撃メールが多数報告!侵入を前提に対応するEDRの導入が有力な解決策に

  5. セキュリティ

    偽装ウイルスを見抜けず水際対策の重要性を痛感!竹中工務店が実施した2万台のPCを守る方法とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]