「Windows 10」、非正規版からアップグレードしても非正規版に変わりなし

Lance Whitney (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部 2015年03月23日 08時45分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Microsoftは、「Windows 7」および「Windows 8.1」の非正規版を使用するユーザーに「Windows 10」へのアップグレードを提供するという最近の発言について、その内容を明らかにした。

 中国で現地時間3月17日に開催された「WinHec」カンファレンスで、MicrosoftのOS部門を統括するTerry Myerson氏はReutersに対し、「要件を満たすすべてのPCを、正規品か否かにかかわらずWindows 10にアップグレードする」と述べた。その発言は、Microsoftにとって大きな問題となっているソフトウェアの違法コピーが横行する中国に向けられたものだった。しかし、「Windows 7」または「Windows 8.1」の非正規版を使っており、Windows 10にアップグレードすれば正規版になると直ちに解釈した人は皆、この発言にほくそ笑んだはずだ。

 「Windows」の非正規版ユーザーは、それが勘違いであることに気づく必要がありそうだ。Microsoftの広報担当者が米CNETに対し、このアップグレードに関するプロセスを明らかにした。非正規版からアップグレードする場合は、Windows 10が突然正規版になるわけではないという。

 非正規版のPCからもWindows 10へのアップグレードは可能かもしれないが、アップグレードによってライセンスが正規版に変更されるわけではない。非正規版のWindowsは、Microsoftが発行するものではない。Microsoftまたは信頼できるパートナーによって、正規にライセンス供与され、サポートされているものではない。アップグレードの前に、非正規またはライセンスが無効とみなされた端末は、アップグレード後も非正規またはライセンスが無効とみなされ続ける。

 では、Windowsの非正規版を現在使用している場合、具体的にはどうなるのだろうか?

 Microsoftが「Genuine Windows」ページで状況を説明しているように、使用しているWindowsが正規版ではないことを警告するメッセージが頻繁に表示されるようになる。デスクトップは真っ黒になる。その状態をリセットすることはできるが、Windowsをアクティベートするまで、画面が真っ黒になることが続く。緊急のセキュリティアップデートは取得できるが、オプションのアップデートや「Microsoft Security Essentials」などのソフトウェアは取得できない可能性がある。しかしそれ以外では、Windowsやアプリケーションは正常に機能する。当然ながら、この情報は、まだ開発段階にあるWindows 10だけに限られるものではなく、Windows 7およびWindows 8の既存バージョンにもあてはまる。

 Windows 10は2015年夏に、190カ国111言語でリリースされる予定。Windows 7またはWindows 8.1を使用するユーザーには無償アップグレードが提供される予定だ。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算