「ソーシャルグッド」が米国のトレンドに--企業が無視できなくなってきたこと

末岡洋子 2015年08月14日 07時30分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソーシャルネットワークによりさまざまな情報が瞬時に伝わってしまう時代。これまで以上に企業の透明性や社会貢献や”善い行い(ソーシャルグッド)”が注目されている。

 顧客だけでなく、パートナー、そして社員のリテンション(維持)にも重要となるソーシャルグッドについて、Dellのソーシャルグッド推進者に任命された俳優のAdrian Grenier氏と、Dellのサスティナビリティプログラム担当執行ディレクターのDavid Lear氏が語った。


Grenier氏。最初の”責任感のレッスン”は起業家でシングルマザーだった母親から。「自分の部屋を掃除するように言われた。しなければ汚い中で過ごすことになる」。

 Grenier氏は映画『The Devil Wears Prada(邦題:プラダを着た悪魔)』『Entourage(邦題:アントラージュ★オレたちのハリウッド)』などに出演する傍ら、自らも監督やプロデューサーを務め、プルトップがなく缶切りで開けるビールChurchkey Can Companyを共同創業するというさまざまな顔をもつ人物だ。

 Dellは3月、地元テキサス州オースティンで開催される音楽とマルチメディアイベント「South by Southwest(SXSW)」で、Grenier氏の持続性に関する取り組みなどを評価し、同社初のSocial Good Advocateに任命した。このパネルは、Dellが6月末にドイツ・ベルリンで開催した女性起業家向けイベント「Dell Women's Entrepreneur Network」で行われた。モデレーターは戦略コンサルティングファームであるMcPherson Strategiesの創業者、Susan McPherson氏。

 企業のCSR(社会的責任)への取り組みが注目されている。主要ハイテク企業の中には、ダイバーシティ(多様性)レポートを作成するところが増えており、企業が社会市民としてどのように振舞っているのか、貢献しているのかに消費者も高い関心を示すようになっている。

 この背景について、DellのLear氏は「顧客にとってブランドとは信頼であり、顧客、従業員をどのように扱っているのかの透明性を求めている」と分析する。そして、ソーシャルグッドを推進する役職を設けた背景について、「われわれはどのようにして顧客の期待を満たすか、リーチできるのかを考えている。(Lear氏が明るい)持続性分野はよい入り口になると判断した」と説明した。

 McPherson氏はソーシャルグッドの例として、社員の70%を男性が占めるというIntelが約5年前に開始した女子学生向けの教育プログラムを取り上げた。学生時代からハイテク分野の教育が必要と判断してのもので、「最初は意外に聞こえたが、このプログラムに対する反応はよかった」という。このようなソーシャルグッド活動は、顧客、提携先だけでなく、「従業員、最終的には社会全体にとって良いし、マーケティングにも良い影響が出る」と評した。

 ではDellはどのようなことに取り組んでいるのか。Dellは30年前の創業以来、パーツからPCを組み立てることを事業としてきた。「どうやってアセンブルするか、梱包して運ぶかを常に考えてきた」とLear氏は述べ、新しい梱包方法を中心に取り組みを語った。

 その1つが竹だ。PCのクッション材としておなじみの発砲スチロールに代わって、廃棄物のない再生可能な素材を探したところ、行き当たった。自社が工場を持つ中国で大量に得られるため輸送コストが少なく、地元のサプライヤーを利用できる。さらには、竹の生命力と育成スピードから、枯渇の心配もない。竹を利用したのは、PCメーカーでは同社が初めてという。

 竹に続いて、Dellが少し前に取り扱いを開始したのがキノコだ。大豆皮、綿実粕などの農業廃棄物を型に入れ、キノコ種菌を注入、10日もすると根の成長が完成する。石油など外部のエネルギーに頼ることなく膨らみ、耐性にも優れるという。キノコももちろん、PCメーカーとしては初となる。Lear氏によると、このほか麦わらなども利用しているという。

 興味深いこととして、これらのアイディアの中には起業家の提案を受けて開始したものもあるという。「コラボレーションが鍵を握る」とLear氏はDellの姿勢を説明する。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
シェアリングエコノミーの衝撃
デジタル“失敗学”
コンサルティング現場のカラクリ
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「展望2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
エンドポイントセキュリティの4つの「基礎」
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
ネットワークセキュリティの要諦
セキュリティの論点
スペシャル
エンタープライズAIの隆盛
インシュアテックで変わる保険業界
顧客は勝手に育たない--MAツール導入の心得
「ひとり情シス」の本当のところ
ざっくり解決!SNS担当者お悩み相談室
生産性向上に効くビジネスITツール最前線
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell Technologies World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
吉田行男「より賢く活用するためのOSS最新動向」
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
日本株展望
企業決算
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]