IoTデバイス向け新OS--ウインドリバーが無償で

日川佳三 2015年11月09日 12時19分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 組み込み用途のOSを手がけるウインドリバーは11月4日、今後成長が見込まれるIoT(Internet of Things)市場に向けて、OSのラインアップを拡張したと発表した。

 新たに、マイコン(MCU)を搭載したIoTセンサ向けに最小実装サイズを4Kバイトとした「Wind River Rocket」と、LinuxをベースにIoTデバイス向けに軽量化した「Wind River Pulsar Linux」の2つを用意した。いずれも無償で利用できる。これに合わせて、IoTデバイスの開発、検証、デプロイ機能をクラウド上で提供する新サービス「Wind River Helix」も用意した。


米Wind Riverが用意している組み込み用途向けOSのラインアップ。
新たにIoTセンサ、デバイス向けに2つの新OS(RocketとPulsar Linux)を用意した

IoT向け新OSの提供に合わせてアプリケーション開発、検証、デプロイ用のクラウドサービスも用意した

 会見では、米Wind Riverでプロダクトマネジメント担当バイスプレジデントを務めるDinyar Dastoor氏が、北米オフィスから中継で説明した。IoT市場の成長に合わせてIoTセンサやデバイスが急増する中で、IoTデバイスの開発やカスタマイズの作業を、IoT向けの新OSとクラウドサービスで支援するという。

 想定ユーザーも広く構え、デバイスの製造メーカーだけでなく、デバイスを利用した製品サービスを構築するインテグレーターや、デバイスをカスタマイズして使うユーザー企業も対象とする。

 同社はこれまで、組み込み用途向けのLinux OS「Wind River Linux」や、組み込み用途向けのリアルタイムOS「VxWorks」をラインアップしてきた。今回新たに、VxWorksよりも小型軽量となるRocketをIoTセンサ開発向けに、Wind River Linuxよりも小型軽量となるPulsar LinuxをIoTゲートウエイやデバイス向けに、それぞれ用意した。

 新OSの1つ、Rocketの最小実装サイズは4Kバイトで、VxWorksの200Kバイトよりも小さい。Rocketが動作するプラットフォームは、米Intelや米ARMのMCU(32ビット)を搭載したシングルボード型のコンピュータ。11月4日時点では、x86ベースのIntel Galileoで動作する。来週には米Freescale Semiconductorの「Freedom」でも動作し、その後は製造業で人気が高い「Raspberry Pi」など、さまざまなシングルボード型のコンピュータで動作するようになる。

 もう1つの新OS、Pulsar Linuxの最小実装サイズは300Mバイトで、ベースとなるWind River Linuxの700Mバイトよりも小さい。Pulsar Linuxが動作するプラットフォームは、x86やARMを搭載したボード型コンピュータ。

 米IntelのMinnowBoard MAXや、米AvnetのMicroZedなどで動作する。Pulsar LinuxはWind River Linuxから重要な部分だけを抽出したサブセットであり、コンパイル済みのバイナリとして提供する。Linuxコンテナーを利用可能で、コンテナー型のアプリケーションをデプロイすれば、これをPulsar Linux上で実行できる。

 2つの新OSに合わせて、アプリケーションの開発、検証、デプロイのためのクラウドサービスも用意した。

  1. Helix App Cloudは、IoTデバイス上で動作するアプリケーションの開発環境をクラウド上で提供する。ウェブブラウザベースで利用できる
  2. Helix Lab Cloudは、IoTデバイス向けに開発したアプリケーションの検証環境をクラウド上で提供する。クラウド上に用意したシミュレーション環境を利用できる
  3. Helix Device Cloudは、IoTデバイスの実機を管理し、実機にアプリケーションをデプロイする仕組みをクラウド上で提供する

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
IT部門の苦悩
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算