編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

年末年始はPaaSで遊ぼう!親子で作る簡単・無料のスマホゲーム(前編)

中條将典 羽野三千世 (編集部)

2015-12-26 07:00

 年末年始の冬休み。暖かい部屋でのんびりごろごろしているのも悪くありませんが、せっかくのちょっと長めのお休み。何か、新しいことにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。本記事では、IBMが提供するクラウドサービス「Bluemix」を利用して、ゲームアプリケーションを作成・実行する手順を紹介します。PCとスマートフォンを用意するたけで、作って遊ぶことができます。

 冬休みのある日の午後、小学5年生のタロウくんとお父さんのヒロシさんが何か話しています。

 タロウ「あ~あ、退屈だなあ。お父さん、何か面白いことない?」

 ヒロシ「そうだなあ。スマホで遊べるゲームでも作ってみるか?」

 タロウ「えっ、お父さん、そんなもの作れるの?かっこいい!」

 ヒロシ「クラウドサービスを使えば簡単さ」

 タロウ「クラウドサービスって何?」

 ヒロシ「インターネット経由で利用できるサービスのことだよ。いろいろなベンダーがサービスを提供しているけど、今回は、30日間無料のIBM Bluemixっていうサービスを使ってやってみよう」


自分だけのアプリケーションサーバを手に入れよう

 ヒロシ「最初に、スマホゲームの動く仕組みについてちょっとだけ説明しておくね。スマホゲームは大きく分けて、ゲームのプログラムをスマホで実行するタイプと、ゲームのプログラムをインターネット上のアプリケーションサーバで実行するタイプの2つがある。これから作るのは後者のタイプだ」

 タロウ「アプリケーションサーバ?」

 ヒロシ「アプリケーションサーバは、ユーザーがウェブブラウザから出したリクエストを受け取って、何らかの応答を返すソフトウェアのことだよ。例えて言えば、ユーザーが“おーい”って呼びかけると、“はーい”って返事するようなものだ」

図1●アプリケーションサーバの仕組み
図1:アプリケーションサーバの仕組み

 ヒロシ「実際には、アプリケーションサーバ上で実行しているプログラムが応答を返すんだけどね。ゲームの場合は、アプリケーションサーバ上で稼働しているゲームプログラムが、ユーザーが行った操作を受け取っていろいろな処理をして、その結果をブラウザに返すんだ」

 タロウ「へえ、お父さん、いつの間にアプリケーションサーバなんか用意したの?」

 ヒロシ「これから用意するのさ」

 タロウ「えーっ、これから用意するの?」

 ヒロシ「簡単にすぐできるから大丈夫だよ(笑)」

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]