編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

MS、クラウド関連のITプロフェッショナル育成に向けた無償プログラムを発表

Mary Jo Foley (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部

2016-04-21 10:46

 Microsoftは米国時間4月20日、クラウド関連のITプロフェッショナルの育成に向けた取り組みの一環として、「Microsoft IT Pro Cloud Essentials」と「Microsoft IT Pro Career Center」という無償プログラムを発表した。

 IT Pro Cloud Essentialsは、クラウド関連のサービスやトレーニング、サポートを利用可能にする、年単位のサブスクリプション型プログラムであり、詳細は以下の通りとなっている。

  • バックアップや障害復旧、セキュリティ、開発/テストといったクラウド上のシナリオを試すための無償の「Microsoft Azure」クレジット
  • オンライントレーニングのための「Pluralsight」の無償サブスクリプション
  • TechNetフォーラムにおける無償のPriorityサポート
  • Azureやオンプレミス製品に関する、電話による無償インシデントサポート
  • 認定試験の無償クーポン(数量限定)
  • 「Enterprise Mobility Suite」と「Office 365」の延長トライアル

 また、IT Pro Career Centerは、クラウド分野に軸足を置いて自らのキャリアを伸ばそうとしているITプロフェッショナルのためのプログラムであり、詳細は以下の通りとなっている。

  • クラウドにおける自らの役割を位置付けるための情報
  • 選択した役割に応じた学習カリキュラム
  • 役割ごとのニーズの高さと期待できる給与に関する情報
  • クラウド関連の役割と個人の資質との関係についての洞察
  • クラウド分野のトレンドについて、役割や必要となるスキルという観点から見た、業界のエキスパートによるガイダンス

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]