マイクロソフト、「Dynamics 365」を11月1日に提供開始

Mary Jo Foley (ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部 2016年10月12日 12時04分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Microsoftは米国時間10月11日にライブストリーミングしたイベントで、Dynamics 365のファーストルックを披露した。あわせて、11月1日に「Dynamics 365」サービスの最初のコンポーネントの提供を開始することが明らかになった。Dynamics 365はMicrosoftのAzureでホスティングされ、CRMとERPを組み合わせたサービスだ。

 MicrosoftはDynamics 365の計画を7月に発表していた。Microsoftは当時、Dynamics 365は概ね、「Dynamics CRM」や「Dynamics AX」「Project Madeira」をパッケージし直し、一部のアーキテクチャを見直したものになると説明していた。Project Madeiraは、同社が4月に発表した中小企業向けのビジネス管理ソリューションであり、「Dynamics NAV」上に構築されたSaaSだ。

 Microsoftは11月1日より7種類のDynamics 365のアプリケーションの価格を発表し、135市場40言語で提供を開始する。また、新しい「Dynamics 365 for Customer Insights」アプリのプレビューも発表する。Dynamics 365 for Customer Insightsは、「Cortana Intelligence Suite」上に構築したもので、やはり11月初めに提供を開始するという。

 既報の通り、Dynamics 365にはBusinessとEnterpriseと2種類のエディションがある。


提供:Microsoft

 Businessエディションは従業員数が10人〜250人の企業向けで、Financials、Sales、Marketingなどのモジュールを含む。Enterpriseエディションは250人以上をターゲットとし、Operations、Sales、Marketing、Customer Service、Field Service、Project Service Automationなどで構成される。

 以前リークしたDynamics 365の価格からは、MicrosoftがDynamics 365の個々のモジュールを別々に提供するか、複数の機能をバンドルした“プラン”を通して単一のライセンスで提供しようとしていることがわかった。Microsoftはまた、BusinessとEnterpriseの両エディションで、多く利用しないライトユーザー向けの“Team Members”バージョンも用意していることが、当時のリーク情報からうかがえた(Businessは1ユーザー月額5ドル、Enterpriseは同10ドル)。

 一部のパートナーが予想するように、Microsoftが11月1日にDynamics CRM Onlineサービスの提供を中止するのかどうかはわからない。

 また、Dynamics 365の両エディションにおけるMarketingコンポーネントが、「Adobe Marketing Cloud」になるのかについても、まだわからない。MicrosoftとAdobe Systemsは10月に提携し、Adobe Marketing CloudがDynamics 365 Enterpriseの推奨マーケティングソリューションとなることを発表している。だが、RapidStart CRMのSteve Mordue氏は先にブログで、MicrosoftはAdobeとは別の新しいSMBユーザー向けMarketingコンポーネントを次の春に発表する計画であると記している。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
展望2017
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算