調査

2016年世界クラウドITインフラ投資は9.2%増--IDC

Larry Dignan (ZDNET.com) 翻訳校正: 編集部

2017-04-10 11:33

 IDCのデータによると、2016年に多くの企業がデータセンターやパブリック/プライベートクラウドインフラストラクチャの拡張を行ったことで、企業によるネットワーク投資が増加したという。このデータから得るべき教訓は、ネットワークに関するボトルネックがクラウド環境にとって大きな問題であり続けているということだ。

IDC

 クラウドITインフラストラクチャに関するIDCの報告書には、注目すべき調査結果がいくつかある。

  1. 2016年、インフラストラクチャ機器(サーバ、ストレージ、イーサネットスイッチ)の売上高は9.2%増加して、326億ドルに達した。
  2. 第4四半期、インフラストラクチャ投資は全世界のIT投資の37.2%を占め、前年同期の33.4%から拡大した。プライベートクラウド投資は10.2%増、パブリッククラウド投資は5.3%増だった。従来型の非クラウドのITインフラ分野への投資は9%減少した。
  3. インフラストラクチャ投資の内訳を見ると、第4四半期のプライベートクラウド環境向けイーサネットスイッチへの投資は52.7%増加し、パブリッククラウド環境向けイーサネットスイッチへの投資は30%増加した。これに比べると、サーバとストレージの売上高の成長率ははるかに低い。第4四半期のプライベートクラウド環境向けのサーバ売上高は9.3%増、ストレージは3.6%増だった。プライベートクラウド環境向けのサーバは2.4%増、ストレージは2.1%減だった。

 ベンダー別では、2016年通年のクラウドITインフラストラクチャ売上高が最も多かったのはDell Technologiesで、以下HPE、Ciscoと続いた。

IDC

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]