編集部からのお知らせ
コロナ禍とIT投資
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧
調査

国内プライベートクラウド市場、2017年は前年比40.6%増--IDC Japan調査

NO BUDGET

2018-11-09 07:25

 IDC Japanは11月6日、国内プライベートクラウド市場に関する予測を発表した。これによると、2017年の国内プライベートクラウド市場規模は、前年比40.6%増の4223億円となることが分かった。また、同市場の2017〜2022年の年平均成長率(CAGR)は37.6%で推移し、2022年の市場規模は2017年比で4.9倍の2兆851億円になると予測される。

国内プライベートクラウド市場 支出額予測、2017〜2022年
国内プライベートクラウド市場 支出額予測、2017〜2022年(出典:IDC Japan)

 基幹系システム領域では「過去資産(ソフトウェア、データ、ITスキル)の継承性」や「柔軟な運用性」を重要視し、パブリッククラウドではなくプライベートクラウドを選択する企業は多く、国内プライベートクラウド市場の成長を促進している。一方、これまでの国内市場では、パブリッククラウドとプライベートクラウドは「補完」しながら、国内クラウド市場の成長を促してきたが、パブリッククラウドの発展がプライベートクラウド市場の成長を阻害する要因へと変化しているという。

 また、デジタルトランスフォーメーションへの関心から、「インダストリークラウド」の発展も予測され、さらに、ハイブリッドクラウドと相性が良く、優れた管理性を有する「ハイパーコンバージドシステム」への注目も高まっており、これらが今後の国内プライベートクラウド市場の成長を促進するとIDCは予測している。

 IDCは、国内市場では既に複数のクラウドを利用するマルチクラウドが浸透しているとし、その中で、高い柔軟性を有するプライベートクラウドが、その核としての重要性が高まっているとした。こうした動きに伴い、運用管理の効率化や、ガバナンス/セキュリティを強化する目的でソフトウェアを活用した自動化は欠かせず、運用管理だけではなく、開発の自動化を合せて強化することがベンダーには求められているとしている。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    安全なテレワークや在宅勤務を担保する、DCセキュリティの新パラダイム

  2. コミュニケーション

    PC不要!自宅でも会議室でも即ミーティングが可能!脅威のシンプルさの秘密とは?

  3. クラウドコンピューティング

    【事例動画】顧客との“つながり”を創出し「モノ」から「コト」へと実現したIoT活用法とは

  4. セキュリティ

    セキュリティ侵害への対応は万全ですか?被害を最小限にとどめるための10のヒントを知る

  5. セキュリティ

    SANS「2020 CTI調査」が明かす、サイバー脅威インテリジェンスの最新動向

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]