編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

ソリトン、CSIRTの初期構築を支援する新サービス

NO BUDGET

2019-03-13 09:54

 ソリトンシステムズは、CSIRT体制の初期構築を支援するベストプラクティス・テンプレートと、構築後の平常時活動を支援するサービスの提供を開始した。

 両サービスは、CSIRT業務に専念できるような体制ではなく、普段は日常の業務を行い、「事案が起きてしまったときに」内外の組織と協力しながら対処するという体制をとっている「兼業CSIRT」でも、担当者の作業を実施しやすく効率化できるようにするもの。

 ベストプラクティス・テンプレートは、「兼業CSIRT」を初期構築し、事案対処の組織的基盤を整備するための知見とノウハウを集めたもので、「体制」と「対処手順」について、サンプル文書や図式で既に作り込んでいる。同テンプレートを自分の組織に合せて書換え、追記・変更することで、「兼業CSIRT」を整備・初期構築できる。

 CSIRT支援サービスは、CSIRTが本来行うべき平常時の活動である最新の脅威情報のリスク把握や、危機対応訓練の実施、その訓練の結果を反映した規程・マニュアル類の継続的な改定といった活動について、小規模組織の「兼業CSIRT」でも着実に実行できるようにする。

サービス内容と利用価格
サービス内容と利用価格

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]