デル、ディスプレイスタンドに組み込めるデスクトップPC--設置面積をゼロに - (page 2)

阿久津良和

2019-09-19 07:15

OptiPlex 7070 Ultraのケースを取り外した状態
OptiPlex 7070 Ultraのケースを取り外した状態

 OptiPlex 7070 Ultraには、机に取り付けるアーム型「ARM」、高さを4段階のポジションで固定する「FIX」、高さやピボットを自由に調整できる「HAS」の3オプションを用意。HAS、FIX選択時は、VESA対応ディスプレイに直接マウントするマウントオプションでPC本体を包み込み、ARM選択時はオフセットVESAでディスプレイ背面に取り付け、オフィスの机上に並ぶケーブルを最小限に抑えられる。

 既存ディスプレイも使用できるが、同社のディスプレイ「Dell P2419HC」使用時はUSB-Cケーブル1本でPCと接続できるため、さらなる配線の簡略化も可能。P2419HCのラインアップが19インチから27インチに制限されているのは、OptiPlex 7070 Ultraのバランスを考慮した結果である。

 28インチ以上は重量バランスが崩れてしまうものの、「FIX選択時は例外」(田中氏)となるようだ。また、OptiPlex 7070 Ultraとの組み合わせを考慮して、WOST(スタンドなし)オプションを用意する。

OptiPlex 7070 Ultraとディスプレイを接続する際のオプション
OptiPlex 7070 Ultraとディスプレイを接続する際のオプション

 デルが提唱するZFPというコンセプトを目にすると、極めて自然な存在と感じるが、そこに至るまではデザインチームの苦悩があったと語る。

 「(担当した)米国の若手デザイナーは『見えないものをデザイン』することに悩み、2週間経っても進捗しなかった。忍者の『どんでん返し』などユニークなアイデアも生まれたが、チームメンバーの印象に残ったのは『星の王子様』のフレーズ『一番大切なことは目に見えない』だった」(田中氏)

 田中氏は日本に帰国して1年ほど経つが、その印象を「日本のテーブルは小さい。特に新聞社のテーブルは紙が乱雑に積み重なって仕事する場所がない」(田中氏)と述べつつ、ZFPを具現化したOptiPlex 7070 Ultraの利用を推奨した。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]