編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

アマゾン、顧客とAWS認定エキスパートをつなぐ「AWS IQ」のGA発表

Natalie Gagliordi (ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部

2019-10-01 11:43

 Amazonは米国時間9月30日、顧客と「Amazon Web Services」(AWS)認定のサードパーティーのエキスパートを結びつける新サービス「AWS IQ」の一般提供(GA)開始を発表した。5月からベータ版が展開されていたこのサービスは、ワークロードの最適なアーキテクチャーの選択や、アプリケーションの構築、AWSサービスの設定支援といったさまざまなプロジェクト作業でAWS顧客を支援することを目的としている。

 AWSのチーフエバンジェリストであるJeff Barr氏は同社のブログで「どのような規模の組織であってもAWS IQのメリットを享受できるものの、特に中小企業にその有用性を実感してもらえると考えている。組織の規模にかかわらず、AWS IQによって、実践的な支援を提供できる、AWSの認定を受けた専門家を迅速かつセキュアなかたちで探し出し、作業を依頼するとともに、支払いも済ませられるようになる」と述べている。

 AWS IQは顧客のAWSアカウントおよび請求書に統合されており、顧客は自らのAWSアカウントに対する専門家のアクセスを付与、監視、統制できるようになっている。

 一方、AWSの専門家は同サービスに参加するうえで、AWSのアソシエイトかプロフェッショナル、スペシャリティレベルの有効な認定を有している必要がある。そして専門家はAWS IQによって新たなビジネスへのアクセスだけでなく、プロジェクトの追跡や、顧客への料金請求、支払いのためのインフラを手にできるようになる。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]