編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit 2020」開催します!
新着記事まとめ:エッジコンピューティング

GitHubがUI刷新、「元に戻せるようにして」との声も続出

Liam Tung (ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部

2020-06-26 12:10

 Microsoft傘下のGitHubは米国時間6月23日、開発者のリポジトリーホームページで新しいデザインを採用したが、多くのユーザーから以前のインターフェースに戻してほしいとの声が上がっている。

提供:GitHub
提供:GitHub

 GitHubによると、リポジトリーホームページのユーザーインターフェース(UI)の刷新は、より応答性に優れたレイアウトを提供し、モバイルウェブ体験を向上するためだという。リポジトリーのサイドバーに表示されるコンテンツが増え、「Releases(リリース)」「Packages(パッケージ)」「Environments(環境)」の表示/非表示が可能になった。まだダークモードはないが、今後提供する予定だという。

 しかし、開発者らはこの新しいデザインへの不満を露わにしており、一部のユーザーは新しいUIがプレビュー提供されていた時と同じように、従来のUIに戻すことができるオプションを要求している。

 GitHubのコミュニティーフォーラムでは、「新しいUIがしばらくプレビューされていた時は、ユーザーはオプトアウトできた。ところが今は、新しいUIが自分(そしてユーザー全員?)のアカウントに強制的に導入され、オプトアウトできない(もしくはそのためのボタンが見つからない)。UIの変更を元に戻す方法はあるのか?」と、「yashassamaga」氏が投稿している。

 UIの変更は、とりわけ初期の段階に、ユーザーからショックと怒りを持って受け止められることが多い。このためGitHubの場合も、こうした反応はやがて収まるかもしれない。しかし実に多くのユーザーが、この変更に憤慨しているようだ。

 すでに開発者のDean Attali氏が、「Chrome」の拡張機能および「Firefox」のアドオンとして「Old School GitHub」を提供し、新しいリポジトリーページの一部を以前のデザインに戻すことができるようにした。

 これにより、ヘッダーを元の場所に戻し、同氏が新しいボタンよりクリックしやすいと考える以前のGitHubのボタンを利用できるほか、新しい円形のアバターを以前の四角いものに戻すといったことができる。

 コミュニティーフォーラムには最初の投稿に対して、現時点で70件を超えるコメントがあり、その大部分は以前のUIを利用できるオプションを求めている。

 GitHubの社員はこのスレッドで、「現在、新しいUIからオプトアウトする方法はない」と述べ、「ユーザーからのフィードバックには大変感謝しており、GitHubの製品チームとエンジニアリングチームとも共有する」と回答した

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]