編集部からのお知らせ
量子コンピューティングへの注目
特集まとめ:高まるCISOの重要性
IT企業の年頭所感

社会価値の創造と提供--NEC・新野社長

ZDNet Japan Staff

2021-01-06 10:00

 2021年に向けたIT企業のトップメッセージや年頭所感を紹介する。

NEC 代表取締役 執行役員社長兼CEO 新野隆氏

 COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の影響はしばらく続きそうですが、この経験により社会も人々も変化への適応力を培い、確実にしなやかに、強くなっているように思います。歴史を振り返っても、世界はこうした時に次のステージへの発展を遂げました。この一年、われわれのような企業がどう動くかによって未来は大きく変わります。エキサイティングな未来を描き、それをどう実現するか。NEC WayのPurposeで社会価値の創造と提供を掲げるわれわれにとっては、今こそ、その存在意義を発揮すべき時です。柔軟な発想で挑戦を楽しみ、全員が自身を進化させる一年となることを願います。

 これからの成長を支えるものは、われわれ一人ひとりのマインドです。企業は、心を持った生身の“人”が動かしています。一人ひとりが熱く挑戦し、自分らしく成長できる企業や組織は、社員のポテンシャルを引き出すだけでなく、有能な人材を惹きつけて勝ち続けます。前向きなマインドあってこそ「攻め」に出られるし、すぐに結果が出ずとも諦めず、粘り強く戦える集団で在れるのです。

 世界が大きく変わろうとしている今、いかに賢く投資し、攻めに出るか、強みを活かして新しい成長機会を創るとともに、既存事業の競争力と効率をいかに高めるか。着実に体質を変えてきた、今のわれわれにはその答えが出せるはずです。

 COVID-19とともに訪れた歴史的転換点を捉え、皆さんとともに、2021年をNECグループが大きく飛躍する年にしたいと思います。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]