日立製作所、ニューノーマル時代の働き方の実験場に--日立ビルシステムの本社オフィスを刷新

NO BUDGET

2021-07-30 15:41

 日立製作所と日立ビルシステムは、新常態(ニューノーマル)時代の働き方の実験場として、日立ビルシステムの本社地区のオフィス(東京都千代田区、足立区)のリニューアルを行い、8月2日から運用を開始する。

本社オフィスのオープンエリアイメージ(左)と就業者ソリューション「BuilPass」のスマートフォンアプリ画面イメージ(右)
本社オフィスのオープンエリアイメージ(左)と就業者ソリューション「BuilPass」のスマートフォンアプリ画面イメージ(右)

 新オフィスは、フリーアドレス制を採用し、執務エリアを集約する一方で、社員がリフレッシュを図り、仕事の創造性を高められる空間を目指したオープンエリアを新設する。また日立のビル分野における「Lumada」の最新ソリューションである就業者ソリューション「BuilPass(ビルパス)」とビルIoTソリューション「BuilMirai(ビルミライ)」を導入し、快適なオフィス生活を実現する。

 東京都千代田区の本社には専用のスマートフォンアプリでオフィス生活に必要となる施設予約管理やオフィス情報の入手などが一元的に行えるBuilPassを導入する。これにより社員各自のスマートフォン上で、オフィスに関する配信情報の閲覧や、社内イベントへの参加登録、個人用のブースなどの一部スペースの予約が可能で、出社状況などを踏まえたワークスペースの選択や効率的な業務推進が可能になる。

 同じく本社機能を有する東京都足立区の亀有総合センターでは、食堂施設を刷新し、昼食時間以外にはオープンエリアとして活用できる空間とする。また、BuilMiraiの実証環境を構築し、空調機器や照明などのビル設備の統合的な遠隔監視と稼動状況の分析により、快適なオフィス環境の提供や効率的なビル管理を行うPoC(Proof of Concept:概念実証)を開始する。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]