編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「データサイエンティスト」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

鹿児島県鹿屋市、インフォマートらと電子請求書を実証--手入力業務の削減効果を検証

NO BUDGET

2021-11-01 17:54

 鹿児島県鹿屋市は、インフォマートとコンカーと共に請求書処理の業務プロセス改革を目的とした実証実験を開始した。インフォマートが発表した。実証では、インフォマートの「BtoBプラットフォーム 請求書」とコンカーの「Concur Invoice」を試験的に導入する。

 BtoBプラットフォーム 請求書は、「発行する請求書」だけでなく「受け取る請求書」「支払金額の通知」など、多様な請求業務の電子データ化に対応可能な請求書クラウドサービス。Concur Invoiceは 紙の請求書の電子化やデジタル請求書の受領により、オフィス内のペーパーレスと入力自動化を実現する。

 BtoBプラットフォーム 請求書とConcur Invoiceを連携し、BtoBプラットフォーム 請求書で受領した電子請求書をConcur Invoiceに反映することで、手入力業務の削減効果を検証する。誤入力などの人的ミスの防止や、紙の請求書の保管費といったコスト削減も検証する。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]