コニカミノルタとキンドリルが協業--画像IoTを展開

ZDNET Japan Staff

2022-06-10 14:54

 コニカミノルタとキンドリルは6月10日、画像IoTソリューション事業で協業すると発表した。コニカミノルタの画像IoT基盤「FORXAI(フォーサイ)」を中核とするシステム関連サービスをキンドリルが製造や自治体などに展開する。

 協業では、コニカミノルタがFORXAIを活用したエッジデバイスと「Imaging AI」、ビデオマネジメントシステムを顧客に提供し、キンドリルがこれらのソリューションを組み込んだITインフラの構築と運用を行う。

 両社は、カメラの映像や画像のデータ、センサーデータなどを人工知能(AI)で処理するシステムにより、例えば、工場設備の保守業務の効率化や異常事態の検知による迅速な対応、また、人流の把握による導線の改善といったことができるとしている。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ZDNET Japan クイックポール

自社にとって最大のセキュリティ脅威は何ですか

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]