「LibreOffice」を快適に

「LibreOffice」でネットワーク上のリモート共有フォルダーにファイルを保存するには

Jack Wallen (Special to ZDNET.com) 翻訳校正: 編集部

2022-11-14 07:45

 確かに、近頃では、「Googleドライブ」や「Office 365」のアカウントを取得するだけで、共同作業が可能になる。結局のところ、共同作業は容易であるべきだ、というのがクラウドサービスの開発理念だった。

 その目標を達成するため、GoogleドライブとOffice 365は、信じられないほど簡単に他者と共同作業することを可能にした。

 ただし、共同作業にサードパーティーのサービスを使用したくない場合もあるはずだ。サードパーティーに預けられない、または預けたくない機密性の高いデータがファイルに含まれていることもあるだろう。そのようなケースでは、機密データを自らのネットワーク内やデスクトップ、サーバーに格納しておいた方がいい。

 そうした理由から、共有フォルダーを作成して、ネットワーク上のさまざまなマシンからアクセスできるようにする人もいるかもしれない。

 あまり知られていないが、「LibreOffice」には、「Remote Save」(リモートファイルを保存)という機能がある。このオプションを使用すれば、ファイルをリモートサービス(SSHサーバーや「Windows」共有など)に保存できる。そのほかのオプション(Googleドライブなど)もあるが、それらのいくつかは非常に長い間、正常に機能しない状態のまま放置されており、修正される気配もない。ただし、Windows共有への保存は問題なく機能する。

 本記事では、その機能を利用する方法を紹介する。

LibreOfficeからネットワーク上のリモート共有フォルダーにファイルを保存する方法

1. 新しいサービスを作成する

 最初に、新しいサービスをセットアップする必要がある。「LibreOffice Writer」を開いて、「File」(ファイル)>「Save Remote」(リモートファイルを保存)の順にクリックする。「Manage Service」(サービスの管理)のドロップダウンから、「Add Service」(サービスの追加)をクリックする。

リモートファイルを保存する新しいマネージドサービスをLibreOfficeに追加する。(提供:Jack Wallen)
リモートファイルを保存する新しいマネージドサービスをLibreOfficeに追加する。
提供:Jack Wallen

2. Windows共有への保存を設定する

 「Type」(種類)のドロップダウンから「Windows Share」(Windows共有)を選択し、以下の必要なオプションを設定する。

  • 「Host」(ホスト):リモートマシン上のWindows共有のIPアドレス。
  • 「Share」(共有):リモートマシン上の共有の名前。
  • 「User」(ユーザー):Windows共有ホストの有効なユーザー名。
  • 「Password」(パスワード):リモートマシン上のユーザーのパスワード。
  • 「Label」(ラベル):人間が理解しやすい共有名。
  • 「Root」(ルート):空白のままにしておく。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]