macOSを使いこなす

「macOS」に「Android」からファイルを転送するには

Jack Wallen (Special to ZDNET.com) 翻訳校正: 編集部

2023-02-27 07:45

 筆者と同じような人はほかにもいるはずだ。

 筆者は、「Linux」「macOS」「Android」「ChromeOS」を適宜使い分けている。

 異なるOS間を頻繁に行き来するので、それぞれのOS間でファイルを転送する必要が生じることが多い。

 AndroidとmacOSの間でファイルを転送するのは、比較的困難である。しかし、使用すべき適切なアプリさえ知っていれば、それほど難しくない。

 本記事では、その目的に使用するアプリと手順を解説する。

 それでは、始めよう。

AndroidからmacOSに簡単にファイルを転送する方法

必要なもの

 これを実行するには、以下のものが必要だ。

  • Androidデバイス。
  • USBケーブル。
  • macOSデバイス。

 ここでは、「Android 13」を搭載する「Pixel 7 Pro」と「M2」搭載「MacBook Pro」を使って説明を進める。

1. インストーラーをダウンロードする

 macOSの既定のウェブブラウザーを開いて、「Android File Transfer」アプリケーションをダウンロードする。

2. インストーラーを開く

 ダウンロードディレクトリーにあるAndroid File Transfer.dmgファイルをダブルクリックして、インストーラーを開く。

3. インストーラーを実行する

 インストーラーのウィンドウが開いたら、Android File Transferのアイコンを「アプリケーション」アイコンにドラッグする。

 その後、インストーラーウィンドウを閉じると、ファイルを転送する準備は完了だ。

Android File Transferは、アプリのアイコンをフォルダーのアイコンにドラッグするだけでインストールできる。(提供:Jack Wallen/ZDNET)
Android File Transferは、アプリのアイコンをフォルダーのアイコンにドラッグするだけでインストールできる。
提供:Jack Wallen/ZDNET

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ZDNET Japan クイックポール

マイナンバーカードの利用状況を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]