Linuxノウハウ

「Linux」でターミナルを使ってファイルをコピーして名前を変更するには

Jack Wallen (Special to ZDNET.com) 翻訳校正: 編集部

2023-10-12 07:45

 「Linux」を使い始めたばかりの人は、おそらく、GUIだけを利用するはずだ。それは至極当然であるだけでなく、許容されるべきことでもある。コマンドラインを使わないことは、恥ずかしいことではない。実際に、ターミナルウィンドウに一度も触れずに、Linuxの一生使い続けることも可能だろう。

 とはいえ、一部のタスクでは、ターミナルを使用した方が単純に効率がよい。GUIとの唯一の違いは、使用するコマンドを覚えておく必要があることだ。

 筆者はそのお手伝いをしたいと考えている。実際のところ、筆者の一貫した目標は、Linuxを一般の人々にとって理解しやすいものにすることだ。そして、その取り組みにコマンドラインインターフェース(CLI)も含めたいと思っている。CLIを使用すれば、非常に多くのことを実行できるからだ。

 それを念頭に置いて、まずは、ファイルのコピーと名前変更を実行する、非常にシンプルだが便利なコマンドを2つ紹介しよう。

 コマンドを入力する準備はできただろうか。

ファイルをコピーする方法

 必要なもの:このプロセスに必要なのは、実行中のLinuxインスタンスだけだ。使用するディストリビューションの種類は何でも構わない。これから紹介する2つのコマンドは、読者の皆さんが遭遇するであろうLinuxのあらゆるバージョンに含まれているからだ。

1. ターミナルウィンドウを開く

 最初に、ターミナルウィンドウを開く。これを行うには、デスクトップメニューを開いて「terminal」(ターミナル)を検索するか、あるいは、ターミナルが見つかるまでデフォルトメニュー内を探す。このアプリの名前は、使用しているデスクトップによって異なる。

 幸い、ほとんどのデスクトップはあいまい検索に対応しているので、メニューの検索フィールドに「terminal」と入力すると、ターミナルに相当するアプリ(「Konsol」「Terminal」「Tilex」など)が表示されるはずだ。幸いなことに、ほとんどのLinuxターミナルは同じように動作する。

2. ファイルをコピーする

 ホームディレクトリーにzdnet_test.txtという名前のファイルがあり、それを「Documents」ディレクトリーにコピーしたいとしよう。そのプロセスを実行するコマンドは、以下の通りだ。

cp ~/zdnet_test ~/Documents/

 注意点が1つある。~/はホームディレクトリーのショートカットであり、/home/USER(USERはユーザー名)と入力する手間を省いてくれる。

 すでにホームディレクトリーにいる場合は(デフォルトでは、ターミナルアプリを最初に開いたときの作業ディレクトリーはホームディレクトリーである)、コマンドを以下のように短縮できる。

cp zdnet_test Documents

ファイルの名前を変更する方法

 ファイルの名前を変更してみよう。

1. コピー中にファイルの名前を変更する

 ファイルのコピー中に、そのファイルの名前を変更することもできる。zdnet_testをDocumentsにコピーするだけでなく、名前もzdnet.testに変更したいとしよう。その場合、コマンドは以下のようになる。

cp zdnet_test Documents/zdnet.test

 上記のコマンドは、すでにホームディレクトリーにいる場合にのみ機能することに注意してほしい。それ以外の場合は、以下のように、両端に~/を追加する必要がある。

cp ~/zdnet_test ~/Documents/zdnet.test

2. 移動中にファイルの名前を変更する

 ファイルの移動中に、そのファイルの名前を変更することも可能だ。手順は先ほどとほぼ同じだが、ファイルを別のディレクトリーにコピーするのではなく、移動する点が異なる。

 このタスクに使用するのは、mvコマンドだ。ここでも、同じ例を使用する。例えば、ホームディレクトリーにzdnet_testがあり、そのファイルをDocumentsに移動して、名前をzdnet.testに変更したいとしよう。このプロセスを実行するコマンドは、以下の通りだ。

mv zdnet_test Documents/zdnet.test

 先ほどと同様、ホームディレクトリーにいない場合、コマンドは以下のようになる。

mv ~/zdnet_test ~/Documents/zdnet.test

 Linuxでファイルの名前を変更する手順の説明は以上である。これは、LinuxのCLIに習熟したい人向けの非常に基本的なタスクだ。ただし、試すのは、Linuxに対する理解を深める必要があると感じた場合だけでいい。それ以外の場合は、GUIを使用してほしい。

提供:PixelsEffect/Getty Images
提供:PixelsEffect/Getty Images

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ZDNET Japan クイックポール

自社にとって最大のセキュリティ脅威は何ですか

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]