編集部からのお知らせ
新着記事まとめ:アジャイル開発が支えるDX
新しい働き方の関連記事はこちら

開発

記事一覧

  • 男女平等の下で増加するシェアライドの女性運転手

    男女平等の下で増加するシェアライドの女性運転手

    滴滴発展研究院が発表した「滴滴平台(プラットフォーム)女性新就業報告」によると、中国の滴滴で登録する女性ドライバーは全体の7.4%だという。今回は、中国におけるシェアライド運転手の実情を分析する。

    2019-03-13 07:00

  • 中国の一部で「Windows XP」がいまだに現役の理由

    中国の一部で「Windows XP」がいまだに現役の理由

    「Windows 7」の延長サポートが終了まで1年を切ったというのに、中国では「Windows 10」の導入率は低い。今回はその理由について考察した。

    2019-03-05 07:00

  • 中国のニューリテール(新零售)が量の戦いへ

    中国のニューリテール(新零售)が量の戦いへ

    ITと物流と小売を融合した「ニューリテール(新零售)」は阿里巴巴(Alibaba)によって提唱され、阿里巴巴は新零售のお手本的な店として、生鮮スーパー「盒馬鮮生(Hema xiansheng)」を中国全土に展開している。

    2019-02-27 07:00

  • 中国人がスマートスピーカーを使わない理由

    中国人がスマートスピーカーを使わない理由

    米国でスマートスピーカーが発売されるや、中国でも追随するように同種の製品が登場した。使い勝手は良いが、どうにも普及しないのはなぜか。

    2019-02-13 07:00

  • ネット企業が推進する中国公益事業

    ネット企業が推進する中国公益事業

    貧富の格差が激しい中国で、阿里巴巴(Alibaba)や騰訊(Tencent)をはじめ、さまざまなネット企業が公益事業に取り組んでいる。

    2019-01-22 07:30

  • 5年たっても普及が難しい貨物自動車の配車サービス

    5年たっても普及が難しい貨物自動車の配車サービス

    中国で配車サービスというと、乗用車やタクシーを活用した「滴滴打車(didi)」が有名だ。加えて、「貨拉拉(Lalamove、発音はホーラーラー)」のロゴを付けた貨物自動車の配車サービスがある。

    2019-01-08 07:30

  • 日本でどれだけシェアサービスを導入すれば中国並みになれるのか

    日本でどれだけシェアサービスを導入すれば中国並みになれるのか

    最近、日本でも中国の影響を受けたとおぼしき新サービスが登場しているが、どこまで普及すれば中国並みに普及する実感を得られるのだろうか。

    2018-12-26 07:30

  • 中国の個人情報保護の動きと行き過ぎへの不安

    中国の個人情報保護の動きと行き過ぎへの不安

    「9割のアプリで過度に個人情報を収集している」――。2018年11月末、中国消費者協会が発表した個人情報の扱いに関するレポート「100款App個人信息收集与隠私政策測評報告」で明らかになった。

    2018-12-12 12:00

  • 中国で普及したQRコード決済とその後--スマホ決済「PayPay」の将来を占う

    中国で普及したQRコード決済とその後--スマホ決済「PayPay」の将来を占う

    ソフトバンクとヤフーが共同出資する決済サービス「PayPay」が話題となっている。QRコードを使ったキャッシュレス決済で先を行く中国は、連携する新サービスが続々と登場した。これらの動向を追いながら、QRコードを活用した日本のモバイル決済の未来を占う。

    2018-11-27 06:15

  • スマホを揺らし続ける「揺歩器」が売れるワケ

    スマホを揺らし続ける「揺歩器」が売れるワケ

    中国でスマートフォンを揺らし続ける「揺歩器」が、「淘宝網(Taobao)」をはじめとするさまざまなECサイトで月間数万個か、それ以上の単位で売れている。今回はその背景を探る。

    2018-11-13 06:15

  • 中国政府のバックアップでビッグデータが一気に導入される茅台酒

    中国政府のバックアップでビッグデータが一気に導入される茅台酒

    中国の伝統的な酒で知られる「茅台酒」の製造企業は、自社をスマート化する「智慧茅台」を掲げてデジタル化に乗り出している。中国政府のバックアップを受ける同社は、成功モデルとなるかが注目されている。

    2018-10-23 06:00

  • 顔認証や信用スコアなどで広がる中国のネット中古取引

    顔認証や信用スコアなどで広がる中国のネット中古取引

    中国においては見ず知らずの個人間において信用がない前提で、仲介人なしに使用済みの製品を売買することなどできなかった。そんな中古売買に、EC大手の阿里巴巴(Alibaba)や騰訊(Tencent)、京東(JD)が参入。中国でネット経由の中古販売が普及しようとしている。

    2018-10-10 06:00

  • 世界をリードするブロックチェーン活用と市場動向

    世界をリードするブロックチェーン活用と市場動向

    ブロックチェーンをビジネスに活用する取り組みが広がっている。例えば、ブロックチェーンの特徴である分散型台帳技術を用いて食品のトレーサビリティシステムを構築したり、国際貿易プラットフォームの構築を目指したりといった動きがある。ブロックチェーンの活用について、最新の動向をまとめた。

    2018-10-05 07:00

  • 阿里巴巴のコネクテッドカーで鍵を握る「AliOS」「斑馬」「MARS」

    阿里巴巴のコネクテッドカーで鍵を握る「AliOS」「斑馬」「MARS」

    中国のインターネット業界をリードするビッグ3「BAT」、すなわち百度(Baidu)、阿里巴巴(Alibaba)、騰訊(Tencent)のうち、百度は主に自動運転について注力する一方、阿里巴巴はコネクテッドカーについて注力している。阿里巴巴はもはやECサイトにとどまらない。

    2018-09-26 06:00

  • 今注目の人気プログラミング言語

    今注目の人気プログラミング言語

    機械学習のブームに乗って、プログラミング言語「Python」の人気が上がり続けている。Pythonの人気が今後、「C++」を追い越す可能性が高いとして話題になる一方で、新しい言語「Julia」にも注目が集まっている。

    2018-09-21 11:00

企画特集 PR

Special PR

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]