編集部からのお知らせ
新着PDF:「Emotetの脅威」
新着記事まとめ「6G始動?」

ウインドリバー、最新版XScale「Monahans」向けの開発用Linuxプラットフォーム

ニューズフロント

2006-04-18 15:05

 ウインドリバーは4月18日、Intel XScaleプロセッサの最新製品系列「Monahans」(開発コード名)に対応するコンシューマ機器向けLinuxプラットフォーム「Platform CD Linux版」を発表した。ウインドリバーは、サンプル出荷を始めた。

 Platform CD, Linux版は、Linuxカーネル2.6.14と、ウインドリバーの開発スイート「Workbench」で構成する。Platform CD Linux版を利用すると、「次世代ハンドヘルド機器用プロセッサとしてMonahanファミリーを活用するメーカーは、革新的かつ差別化した製品開発が行える」(ウインドリバー)。

 さらに、ウインドリバーは「プロフェッショナルサービスを拡充し、Monahansファミリーのサポートを積極的に行う」とする。具体的には、ハンドヘルド機器のメーカー向けに、開発、インテグレーション、カスタマイズ、最適化、トレーニングなどの各種サービスを提供していく。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]