編集部からのお知らせ
量子コンピューティングへの注目
特集まとめ:高まるCISOの重要性

NEC、テレノールと無線通信システム提供契約を締結---1年間で70億円規模

ニューズフロント

2006-07-20 21:47

 NECは7月20日、ノルウェーTelenorに基幹通信網向けの無線通信システムを提供すると発表した。世界各地にあるTelenor傘下の通信事業者12社に対して高速大容量SDHマイクロ波通信システム「3000/5000シリーズ」と基地局間通信向け簡易型マイクロ波通信システム「パソリンク」を販売するほか、据付工事などのサービスを提供する「グローバル包括契約」も結んだ。

 NECは、1980年にTelenor向けマイクロ波通信システム事業を開始して以来、3000シリーズ約1100台とパソリンク約1万5000台の納入実績を持つ。今回の包括契約締結について、NECは「これまでの各社との個別契約、納入実績に加え、保守体制、品質の信頼性、客先要求技術対応力など、マイクロ波通信システム供給における当社の総合力が高く評価された」としている。

 NECでは、今後1年間の12社による総需要量を、マイクロ波通信システム全体で7000リンク、70億円近くになると見込む。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]