編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

NEC、ERPソフト「EXPLANNER」の自動車部品製造業向けと食品製造業向けを発表

ニューズフロント

2006-10-06 15:22

 NECは10月5日、中規模企業向けERPパッケージ(統合業務パッケージ)「EXPLANNER」シリーズで自動車部品製造業向けの「EXPLANNER/Ja」と食品製造業向けの「EXPLANNER/Jf」を発表した。EXPLANNER/Jaは11月1日、EXPLANNER/Jfは2007年4月に出荷を開始する。

 両パッケージは、EXPLANNERに対して業界特有の業務手順などを反映させることで、「各企業の業務特性に最適なシステム構築を可能とした」(NEC)。第1弾の製品として、市場ニーズの高い自動車部品製造業向けと食品製造業向けを用意したという。

 EXPLANNER/Jaは、ジャストインタイム生産の実現を支援する。得意先からの納入指示に対する時間単位での出荷便管理など、自動車部品業界特有の受注出荷業務に対応できる。「時間」単位による生産計画の立案を可能とし、「得意先への出荷に同期したものづくりを支援する」(NEC)。価格は500万円(税別)から。

 EXPLANNER/Jfは、需要状況に合わせた柔軟な生産管理が可能という。生産管理機能と販売管理機能を連携させており、製品/日/デポ別に需給バランスを参照できる。ロットごとの入出庫履歴にひも付けるロットトレースや、きめ細かな賞味期限条件などの品質管理機能を備える。eBASEの提供する「原材料情報・製品情報管理データベースシステム」とも連携する。価格は400万(税別)から。

 NECでは、2009年3月末までの3年間で中規模企業向けERPパッケージ事業の売上高800億円を目指す。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]