編集部からのお知らせ
記事まとめ「サードパーティークッキー問題」公開
記事まとめ読み:GIGAスクール

システムインテ、ECサイト構築パッケージ新版をリリース--CRM機能強化

CNET Japan Staff

2007-03-02 14:37

 メイド・イン・ジャパン・コンソーシアム(MIJS)会員のシステムインテグレータは3月1日、CRM機能やダイレクトマーケティング機能を強化したECサイト構築パッケージの新版「SI Web Shopping BtoC版 Ver9」の販売を開始した。

 新版では、同じくMIJS会員のエイジアのCRMアプリケーション「WEB CAS」のメール配信技術に基づくオプション機能を搭載する。このオプション機能を利用すれば、店舗に顧客を集め、顧客が商品を購入、その購買情報を利用して、リピート顧客を呼び込むという流れが実現するという。購買データ、ログなどの分析機能を強化した。

 またSBIベリトランスの「Veritrans電子マネー」による電子マネー決済機能を備えた。これにより、ECサイト運営者は、クレジット決済やコンビニ決済、銀行振込、代引きなどに加えて、新決済の中から顧客の年齢層などに合わせた決済を自由に選択できるようになっている。

 システムインテグレータは同製品でECサイト構築関連のビジネスで4億6000万円の売り上げを目指す。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

関連記事

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 経営

    Microsoft 365の「データ」は本当に安全?SaaSユーザーのためのデータ保護アプローチ

  2. セキュリティ

    マルチクラウドの本格活用から量子コンピューティングへ、その時鍵を握るデータ保護の仕組みとは?

  3. 運用管理

    最先端のデータサイエンティストでいるための5つのヒント—AIによる高度化でデータの達人であり続ける

  4. ビジネスアプリケーション

    中小企業のためのAI活用--予算も人材も不足していた4社の脱Excelそして入AI実現例

  5. 運用管理

    業務改革の推進者が最初につまずく「現場業務ヒアリング」、通信・製造業、自治体の事例に見る回避策

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]