編集部からのお知らせ
新着記事まとめ:アジャイル開発が支えるDX
新しい働き方の関連記事はこちら

Red Hatの逆襲とショッカーの逆襲(新着ブログより)

飯田哲夫(電通国際情報サービス)

2007-03-19 20:04

Red Hatの逆襲とショッカーの逆襲

 Oracleが「Unbreakable Linux 2.0」と呼ばれるRed Hat Linuxのサポートサービスを発表したのは去年の10月であった。これは、Oracleがソフトウェアのスタックをアプリケーション・レイヤーへと上るだけではなく、OSレイヤーへと下っていこうという意思と見ることができる。そうした状況の中、Red Hatはついに逆襲の手に出た。それが、「Red Hat Exchange」である。

 ZDNetの記事によれば、「Red Hat Exchange」とは、Red Hat がそのブランド力のもとに、パートナー企業のオープンソースの「ソフトウェア販売、サポートの提供、ソフトウェアアップデートの配布を同社のRed Hat Netowrkを通じて行う」ものだという。また、参加企業には、「Enterprise DB、JasperSoft、SugarCRM、Zenoss、Zimbra、Zmanda、Compiere、Groundwork Open Source、Centric CRM」といった企業が含まれる。

全文はこちら--「エンタープライズニュースの読み方」

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]