少し怪しげな「syn scan」に挑戦してみた(ZDNet Japanブログより)

こまつ みつのり

2008-03-04 18:49

 さて前回に続き、「自力でsyn scan」に挑戦します。こっそり敷居を下げるため、さりげなくタイトルが変わっていますけれど。

 ちなみにsyn scanとは、「相手からのsyn+ackを受け取った時点で、ackを送らずrstを送り、3way handshakeを中断する」というポートスキャンの一種です。3way handshakeが成功していないので、接続が確立しておらず、ログに残らない、というメリット(誰の?)があるようです。

 こういった少し怪しげな技術の是非はそっちのけで、自らのネタを完結させるべく話を進めます。

 さて、「syn scanができました」というためには、「syn scan」するサンプルプログラムを書かないといけません。それを目標に頑張ってみます。頑張り手順を列挙していきます。

全文はこちら--「log4day〜1人月からの脱却」

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]