トロイの木馬が急増、ノートPCの紛失と盗難も依然深刻--MS調査

文:Elinor Mills(CNET News.com) 翻訳校正:佐藤卓、高森郁哉 2008年04月23日 13時14分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 コンピュータのユーザーにとっては、悪意あるソフトウェアを知らない間に自分のマシンにダウンロードするウェブサイトに誘導されるリスクが高まっているが、その一方で、ノートPCの盗難や紛失がいまだに最も多いセキュリティ侵害であることが、Microsoftによる新しいレポートで明らかになった。

 2007年下半期に報告されたセキュリティ侵害のうち、脆弱性を突く攻撃、悪意あるソフトウェア、および乗っ取りは合わせて13%を占めているが、公表された侵害の57%は紛失または盗難だったと、Microsoftが米国時間4月21日に公開した「Microsoft Security Intelligence Report」の最新版は記している。

 「個人が特定できる情報を含む物理的なセキュリティ(の侵害)は、インターネットやウイルスがかかわる『ソフトな』シナリオより圧倒的に多い」と、Microsoft Malware Protection Centerの主任アーキテクト、Jimmy Kuo氏は述べている。

 悪意あるソフトウェアによる攻撃については、ダウンローダー型とドロッパー型のトロイの木馬が、検出され駆除された数と割合で300%増加したと、レポートは報告している。

 「Win32/Nuwar」、別名「Storm Worm」は、ドロッパー型トロイの木馬の一例だ。手口としては、まずネットユーザーに電子メールを送りつけて、ウェブサイトに誘導する。サイトにアクセスしたコンピュータに、トロイの木馬がインストールされ、攻撃者がアクセスするためのバックドアが作られる。このワームは検出から逃れるために継続的にアップデートされており、今や世界中で100万台以上のシステムが感染してボットネットを形成している状態だと、このレポートは述べている。

 よくあるもう1つのインターネット攻撃の手口は、ユーザーをだまして悪質な業者から詐欺的または実在しないセキュリティ製品を購入させ、その業者が購入代金をだまし取ったり、クレジットカード情報を他者に販売したりする、というものだ。この攻撃者は、コンピュータがハッカーに対して脆弱になっているので、コンピュータをクリーンにする製品を提供する、と主張する広告でユーザーの関心を引く。

 ハッカーたちはまた、バナー広告にマルウェアを埋め込み、これがオンライン広告ネットワーク経由でばらまかれ、ついには人気の高いウェブサイトにまで掲載されることもあると、Kuo氏は指摘した。アドウェアは、2007年下半期に66%以上増加している。

 このレポートによる他の主な調査結果は次のとおりだ。

  • Microsoftの「Malicious Software Removal Tool」が駆除したマルウェアの数は、2007年下半期には1カ月あたり123台に1台の割合だった。
  • 公開された脆弱性の数は、2007年下半期には15%減少し、2006年からの2年間で最も少ない数となった。一方、2007年全体では、公開された脆弱性の総数は5%の減少だった。
  • 電子メールでユーザーをおびき寄せ、個人情報を入力させようとするフィッシング詐欺のウェブページについては、現存するページの75%以上が英語で書かれたもので、続いてイタリア語、スペイン語、ドイツ語、フランス語、トルコ語の順に多かった。また、ソーシャルネットワークでも、フィッシング詐欺による攻撃が増えてきたことが確認されている。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
セキュリティ

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

連載

CIO
研究現場から見たAI
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
内製化とユーザー体験の関係
米ZDNet編集長Larryの独り言
今週の明言
「プロジェクトマネジメント」の解き方
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
セキュリティ
セキュリティの論点
ネットワークセキュリティ
スペシャル
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
CSIRT座談会--バンダイナムコや大成建設、DeNAに聞く
創造的破壊を--次世代SIer座談会
企業決算を追う
「SD-WAN」の現在
展望2017
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
PTC LiveWorx
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
さとうなおきの「週刊Azureなう」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
中国ビジネス四方山話
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
実践ビッグデータ
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化