編集部からのお知らせ
量子コンピューティングへの注目
特集まとめ:高まるCISOの重要性

SOAとBPMが必要な3つの理由 - (page 4)

大野晋一(編集部)

2008-11-06 08:00

なぜBPMの最適化にITが必要か

 最後は、なぜビジネスプロセスの最適化にITが必要かという話をしよう。これはSoftware AGのSenior Vice President & General Manager, Business Process Management SolutionsのBruce D. Williams氏が語ってくれた。

たしかに、シックスシグマやリーンを個人個人もしくは小さな組織でやっている序謡ではITを適用する必要はない。しかし、全社レベルで展開する場合に3つの問題が指摘される。

  1. ERPやCRMなどの持つデータへのアクセスができない
  2. ERPやCRMなどの機能にアクセスし、実行できない
  3. 成果を共有できない

 たとえばVISIOなどチャートを書きながらビジネスプロセスを最適化することはできる。しかし、それはなにかを表す静的なものでしかなく、プロセスを実行にうつす手段は別に持たなければならない。また、書く人によって書き方が異なり、成果を共有したり統合したりすることが難しい。

 さらに、実行結果をモニタしたり、検証したりできない。PDCAの閉じたループがないわけだ。

 ITを使い共通のレポジトリによるBPMを提供することでこうした状況を解決することができる。もちろんこのBPMの基盤となるのはSOAだ。SOAにより、ERPやCRMといった各ビジネスアプリケーションへの読み書きが実現される。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]