グーグルやアマゾンがクラウドから得るメリット--アナリスト分析に見る利益性

文:Larry Dignan(ZDNet.com) 翻訳校正:川村インターナショナル 2008年12月17日 07時30分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 クラウドコンピューティングがITの世界を支配することはないだろうが、ソフトウェアベンダーは大騒ぎすることになるだろう。GoogleとAmazonはクラウドコンピューティングの勝者になるだろうが、得られるものは比較的わずかである。また、コンシューマーと企業顧客の両方に向けて、クラウドデベロッパースタックを提供するという競争がある。

 これらは、Bernstein Researchの「The Long View: Netbooks, Wireless and Cloud Computing--Client Software's Imperfect Storm」というレポートから抜き出した重要なポイントである。

 米国時間12月11日付けのMicrosoftに関する分析でも取り上げたこのレポートは、クラウドコンピューティングの状況を綿密に記述し、その中でAmazonの位置を明らかにしたという点で注目に値する。BernsteinのアナリストであるJeffrey Lindsay氏は、前評判の高かったAmazonのクラウドコンピューティングサービス(「Simple Storage Service(S3)」、「Elastic Compute Cloud(EC2)」など)は実際に売り上げをもたらすというよりも、「人目を引くための要素」であって、Amazonをオンライン小売業者以上の存在としてアピールしようとするものだと述べている。

 「AmazonがクラウドWebサービスの先駆けであることは間違いないだろうし、アナリストの中には『Books to Bits』という宣伝を鵜呑みにしている者もいるが、AmazonのWebサービスがもたらす売り上げは実際には微々たるものだと考えている」とLindsay氏は調査ノートに記している。

 詳しい検討に入る前に、クラウドコンピューティングの現状を確認しておくことにしよう。Lindsay氏は、各ベンダーが構築しようとしているクラウドスタックを整理した以下の分かりやすいチャートを作成した。漏れているベンダーがいくつかあるものの、全体像を見事にとらえている。

picture1 提供:Bernstein Report, via ZDNet

 注目すべきは、Sun Microsystemsは数多くのクラウドインフラストラクチャを手がけてきたが、いまだに事業として収益を上げるに至っていない点である。このチャート以外、Lindsay氏のレポートでSunが言及されている箇所はほかにない。主にAmazon、Google、Microsoftの3社に焦点が当てられている。結論としては、Microsoftはクラウドコンピューティングおよびサービスとしてのソフトウェア(SaaS)によって損害を被るだろうが、その規模は予想を下回るものとなるだろう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウドコンピューティング

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
研究現場から見たAI
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
内製化とユーザー体験の関係
米ZDNet編集長Larryの独り言
今週の明言
「プロジェクトマネジメント」の解き方
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
セキュリティ
セキュリティの論点
ネットワークセキュリティ
スペシャル
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
CSIRT座談会--バンダイナムコや大成建設、DeNAに聞く
創造的破壊を--次世代SIer座談会
企業決算を追う
「SD-WAN」の現在
展望2017
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
PTC LiveWorx
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
さとうなおきの「週刊Azureなう」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
中国ビジネス四方山話
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
実践ビッグデータ
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化