編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

音声認識技術の「TellMe」が「Windows Mobile 6.5」に対応へ

文:Mary Jo Foley(Special to ZDNet.com) 翻訳校正:末岡洋子

2009-04-30 18:28

 Microsoftは米国時間4月29日より、「Windows Mobile 6.5」向けにカスタマイズした音声検索技術「TellMe」のネイティブバージョンを携帯電話メーカーに提供する。

 以下は、CNET.comのDownload Blogからの引用だ。

 「Mobile向けTellMeは、自社Windows Mobile 6.5搭載機に導入したいメーカー向けに4月29日に提供を開始する。一般ユーザーは2009年秋以降、「Windows Marketplace for Mobile」、もしくはTellmeのモバイル用サイトで英語版を入手できる」。


 MicrosoftがTellMeを買収したのは2年前のことだが、これまでWindows Mobile端末でTellMeは利用できなかった(「Blackberry」向けのTellMeベータ版は、2008年より提供されている)。

 TellMeの技術はネットワークレベルでWindows Mobile 6.5に統合される予定だが、オプション機能での提供となる予定だ。CNETの報道によると、Windows Mobile向けのTellMeは、検索エンジンとして「Live Search」のみを利用するという。これは、Microsoftとの関係を考えると驚きではない。

 Microsoftは、米ロサンジェルスで5月中旬に開催する「TechEd」でWindows Mobile 6.5を披露する計画だ。当初、Microsoftは5月11日を何らかのローンチ日としていた。だが、Windows Mobile Teamのブログメンバーは当初の投稿を変更し、「ローンチ」という言葉に関連した文章を削除している(私のコンピュータには、最初の投稿文章が保存されている)。そのため、Windows Mobile 6.5の製造工程向けリリース(RTM)が5月中旬になるかどうかは、わからなくなった。それでもTechEdでは、同プラットフォームの何らかの「ビジネスローンチ」か、以前披露したリリース候補(RC)1のデモを行うか、何かしらのことがあると予想される。

 Windows Mobile 6.5ベースの最初の携帯電話は、2009年秋以降に登場する見通しだ。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]