マイクロソフト、クラウドへの信頼強化策を政府に提案

文:Lance Whitney(Special to CNET News) 翻訳校正:編集部 2010年01月21日 12時25分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Microsoftの法律顧問兼シニアバイスプレジデントであるBrad Smith氏は米国時間1月20日の講演で、政府と企業に対し、クラウドに関する2つの主要な懸念であるプライバシーとセキュリティの問題に取り組んで、クラウドコンピューティングへの信頼を強化するよう呼びかけた。

 Brookings Institutionの「Cloud Computing for Business and Society」フォーラムでの基調講演の中で、Smith氏は連邦政府に対しても、より多くの企業や消費者がクラウドへの移行を進めている現状を認識し、新法の制定や既存法の改正によって、コンピュータ詐欺やサイバー攻撃などの問題に対処するよう訴えた。

 「さらに、政府は法律を近代化して、クラウド向けに改正し、プライバシー保護とセキュリティ促進のための新たな手段を講じる必要もある」とSmith氏は述べた。「未来に現在よりも遙かに多くの機会があることは、疑いようがない。しかし、クラウドコンピューティングの潜在的な可能性を全て引き出すためには、われわれが今、解決しておかなければならない重要な課題があることも事実だ」(Smith氏)

 Smith氏は説得材料として、Microsoftが先頃、企業幹部と一般大衆のクラウドコンピューティングに対する印象を調査したときの結果を紹介した。Microsoftの委託によって2009年12月に実施されたこの調査では、一般大衆700人、IT幹部200人、シニアビジネスリーダー200人から話を聞いた。

 同調査によると、58%の一般大衆と86%のビジネスリーダーは、クラウドコンピューティングの可能性に興奮を感じているという。しかし、90%以上は、クラウドで保管される自分のデータのセキュリティと可用性、プライバシーに不安を抱いている。Microsoftによれば、回答者の大半は、米国がクラウドコンピューティングを統制する法律およびポリシーを制定すべきだと考えているという。

 Smith氏は講演の中で、連邦政府が、消費者を保護し、データのプライバシーやセキュリティなどの問題に対処するツールを政府に提供する「クラウドコンピューティング推進法(Cloud Computing Advancement Act)」を新たに制定することを提案した。さらに、Smith氏は、データのセキュリティ問題に対処するためには、情報が保管場所に関係なく保護されるように、国際的な対話を行うことが非常に重要である、と付け加えた。

 「PC革命は斬新かつ極めて重要な方法で、個人に力を与え、テクノロジを民主的なものにした」とSmith氏は述べた。「クラウドへの移行が進む今、われわれはプライバシー権の保護とデータセキュリティの強化、国境を越えるデータの統制に関する国際的理解の促進を通して、その成功をさらに大きなものにし、個人の情報をたくさん含むよううになったテクノロジを保護しなければならない」(Smith氏)

 Microsoftは法律を提案する中で、以下の具体的な法律の制定を政府に求めている。

  • 「電気通信プライバシー法(Electronic Communications Privacy Act)」を強化して、消費者および企業のプライバシーをより明確に定義し、保護する。
  • 「コンピュータ不正行為防止法(Computer Fraud and Abuse Act)」を改正して、法執行機関がハッカー撲滅に必要なリソースを利用できるようにする。
  • クラウドコンピューティングに関するガイドラインを策定し、自らのデータへのアクセスやセキュリティ確保の方法について、消費者および企業が確認できるようにする。
  • さまざまな国におけるクラウドコンピューティング関連規定の違いをより明確にし、調和させられるような枠組みを確立する。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。 原文へ

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連キーワード
セキュリティ

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
IT部門の苦悩
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算