編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

テラデータ、パートナープログラム開始--パートナー企業への支援を強化

田中好伸(編集部)

2010-02-25 16:32

 日本テラデータは2月24日、パートナー企業支援強化を目的に「Teradata Partner Program」を3月1日から開始することを発表した。

 Teradata Partner Programは、デモンストレーションや評価用にTeradata製品を利用できるライセンスの提供や共同販促活動の実施、専用ウェブサイトでの情報提供を通じて、パートナー企業がTeradata製品を中核に据えたビジネスを推進することを支援する。同時に開始するビジネスパートナー制度「Teradata Partner Network」に参加しているパートナー企業にも提供される。

 デモンストレーションや評価用に提供されるTeradataのライセンスは無償となっている。Teradata Partner Programでは、パートナー企業の従業員がTeradata製品をいつでも取得できるように、ドキュメント類を専用ウェブサイトに掲載する。

 また認定資格制度「Teradata Certified Professional Program(TCPP)」取得を推進するために料金を割り引く。TCPPは、Teradata製品に関する技術者の標準化を図るための資格であり、全世界でTeradata技術者が提供できるサービスレベルを明確化できる。

 共同販促活動では、リードジェネレーションのプランニングやセールスリードの共有、共催セミナー、共同マーケティングなどで案件発掘を支援する。パートナー企業向けの専用ウェブサイトが3月下旬に開設される予定。提案先企業のニーズにあわせた提案を行うために、最新のテラデータ製品などの情報やセールスガイド、パートナー企業限定のセミナー案内などをいち早く掲載するという。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]