「Googleグループ」問題から考える“シャドーIT”の潜在的リスク

田中好伸 (編集部) 2013年07月16日 17時58分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 省庁が外部のメーリングリスト(ML)サービス「Googleグループ」の設定を間違えていたために、誰もが見られる状態になっていた――。この問題を知った時、冷や汗が流れるのを感じた、企業のIT部門は多いのではないだろうか。

 この問題は、IT部門が管理できない“シャドーIT”に潜む危険性をまざまざと見せ付けたからだ。IT部門があずかり知らない端末やクラウドから機密情報が流出し、突如として企業が大きなトラブルに巻き込まれてしまう。シャドーITには、そうしたリスクが潜在していると指摘しても、言い過ぎではないはずだ。

 今回の問題について、アイ・ティ・アール(ITR)のシニア・アナリストである舘野真人氏は「シャドーITに対する警告であり、IT部門は問題の意味を重く受け取るべき」と説明。管理できないシャドーITがもたらすリスクについて、どこの企業でも「情報流出といった事故が起きうる状況であり、すでに起きているかもしれない」と語り、今回のケースが局所的な問題ではないと説明する。

 シャドーITは一般的に、私物のモバイル端末の業務利用を“解禁”するBYODとは正反対に、エンドユーザーが勝手に、IT部門の許可を得ずにモバイル端末を持ち込んで業務に活用する状況を指している。ここでは、その範囲を拡大して、IT部門が許可していない、管理者がいない“野良クラウド(rogue cloud)”も含める。IT部門が許可していないという点では、勝手な私物端末の持ち込みも野良クラウドも、リスクを抱えているからだ。

投資が回らなかった情報系

 舘野氏は、省庁がGoogleグループを使っていた問題について、ファイル共有としても使われていたことに注目する。Googleグループのほかに、例えば「Dropbox」や「Evernote」、「SkyDrive」などファイルを共有するためにも使えるパブリッククラウドサービスは、マルチデバイスの普及とともに広まり、ユーザー数は拡大の一途をたどっている。この現象も、ITのコンシューマライゼーションの一つとも言うことができる。

 舘野氏は、この状況について「企業のIT部門が情報系システムに長い間、手をつけてこなかった。投資も回せていなかった」ことが背景にあると解説する。「企業ITが後れていたために、情報系でもコンシューマライゼーションが浸透してきている」。エンドユーザーは、社外のサービスの方が利便性が高いために、ファイル共有でもパブリッククラウドを活用するというのが実態だ。

 ファイルを共有するのに最も使われるのがメールでのやり取りだ。だが、メールボックスの容量には限界がある。メールには誤送信というリスクもある。いかにしてファイルを共有して業務を効率化すればいいのか。舘野氏が所属するITRにも、そうした問い合わせが2012年後半から増えてきているという。いわく「“宅ふぁいる便”に代わるものはないのか」。

 もちろん企業のIT部門は、メールやグループウェアなどを含む情報系システムに手をつけてこなかったわけではない。手をつけられなかったというのが、実際の心情だろう。

 IT部門の人員や予算は限られているし、やはり、企業のビジネスを回すのに必要な「基幹系システムという資産を守るのがIT部門の意識」(舘野氏)だからだ(加えて、クライアント端末の面倒を見るヘルプデスクのような仕事もあるのに、さらに仕事を増やしたくないという意識もあって、ファイル共有にまで手が回らなかったこともあるだろう)。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
トランザクションの今昔物語
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
展望2017
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算