編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

AWS、3Dグラフィックスを処理できるGPUインスタンスを発表

怒賀新也 (編集部)

2013-11-06 12:56

 米Amazon Web Servicesは米国時間の11月5日、3Dグラフィックス能力を必要とするアプリケーション用に設計された「Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2)」の機能として、新たに「G2インスタンス」を発表した。

 1536コアで並列処理する「NVIDIA GRIDTM GPU」をベースに、大規模な並列処理能力を必要とするビデオ制作サービス、3D可視化、グラフィックアプリケーションのストリーミング、サーバサイドでの高負荷なグラフィック処理に最適という。

 このGPUインスタンスにより、企業は自社で設備投資をすることなく、DirectX、OpenGL、CUDAやOpenCLアプリケーションやサービスを構築できる。

 3D設計ソフトウェアのAutodeskで最高技術責任者(CTO)を務めるJeff Kowalski氏は「G2インスタンスにより、世界の顧客はハードウェアの性能や拡張性を気にせず、クライアントに依存しない環境を利用できる」とコメントしている。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]