「Android」の行く手を阻むもの--2015年に待ち受ける5つの難題 - 5/6

Adrian Kingsley-Hughes (Special to ZDNET.com) 翻訳校正: 川村インターナショナル

2015-01-02 06:00

エンタープライズ競争での敗退

 AppleとIBMが、Appleのモバイル製品にIBMのソフトウェアを搭載してエンタープライズ分野に送り込むという提携を発表したことで、Androidは、エンタープライズ競争の脱落者として扱われる立場へと追いやられた。確かに、これはMicrosoftのモバイル分野での野心的な計画にとっても良くないニュースだが、この件で最も大きな打撃を受けたプラットフォームはAndroidである。

 Googleは、なぜこの提携関係が生まれて、自社のモバイルプラットフォームが取り残されたのかについて、真剣に考える必要がある。

エンタープライズ競争での敗退

 AppleとIBMが、Appleのモバイル製品にIBMのソフトウェアを搭載してエンタープライズ分野に送り込むという提携を発表したことで、Androidは、エンタープライズ競争の脱落者として扱われる立場へと追いやられた。確かに、これはMicrosoftのモバイル分野での野心的な計画にとっても良くないニュースだが、この件で最も大きな打撃を受けたプラットフォームはAndroidである。

 Googleは、なぜこの提携関係が生まれて、自社のモバイルプラットフォームが取り残されたのかについて、真剣に考える必要がある。

提供:Apple/IBM

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]