エンタープライズトレンドの読み方

対立や反発も抱えられるか--釣りから理解する多様性への覚悟

飯田哲夫 (電通国際情報サービス) 2015年06月10日 07時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

 この世の中、釣りは針に餌つけて水に放り込んで待つだけ、と思っている人が多い。そんなことではビジネスにおける多様性の重要さへの理解は進まないのである。

 例えば、海であれば、海底にいる魚、中層にいる魚、海面近くにいる魚と棲む場所は千差万別。餌の食べ方も、一気にガブリといくのもいれば、つつきながら様子を窺うのもいる。もちろん食べ物の好みもエビやら貝やら生きた魚までいろいろなのである。

 ゆえに、釣る対象の魚の種類に応じて、竿、仕掛け、餌、針の形、場所、深さなどなどを全部変え、さらにはその日の天候や潮の具合、そして魚の気分まで考慮に入れて釣りに臨むのである。この釣りの奥深さは、魚の世界の多様性を象徴するものであり、海の豊かさの指標なのである。

 ところで、米国には公用語がないという。実質的には英語が一般的に利用されているが、多民族国家である米国においては、公用語を定めることについて、必ずしもそれを是としないところがある。

 一方、世界で最も多くのイスラム教徒を擁すると言われるインドネシアでは国教の定めがない。同じく多民族国家であるインドネシアは、およそ2億5000万人の国民のうち約80%がイスラム教徒であるが、キリスト教徒やヒンドゥー教徒が多い地域もあり、特定の宗教を国教とは定めていない。

 このように多様性を認めることは、常に対立の火種を抱えることを意味する。米国では移民に対する反発から、英語公用語化の議論は常に存在し、インドネシアでも民族対立や宗教対立は常に潜在的に存在している。 

 話は変わるが、アートの世界に「アウトサイダー・アート」というジャンルがある。一般的には、障碍者が製作した美術作品を指すものとして狭義に解釈されることが多い。

 しかし、広義には、正規の美術教育の有無に関わらず、何らかの強い動機に突き動かされて制作される美術全般を指す。そして、それらの作品は、往々にして通常の美術評論のコンテクストから逸脱している。

 美術評論家の椹木野衣氏は、「アウトサイダー・アートと反社会性は切っても切れない関係にある」(​『アウトサイダー・アート入門』)という。つまり、本当の意味でアートの世界の多様性を推し進めようとすると、社会的弱者のみならず、社会的に問題ありとされる人々も対象に含めていかなくてはならない。 

 ビジネスの世界においては「多様性=良いこと」と捉えられることが多い。グローバル化やイノベーションの重要性が増している現在の社会では特にそうである。しかし、多様性をきれいごとではなく、本当の意味で推し進めようとすると、常にそこには対立や反発をも含みこんでいく覚悟が求められる。

 しかし、釣りの面白さと難しさは、釣りをしない人には容易に伝えることができないように、多様性の面白さと難しさも容易には伝えることができない。いずれも体感あるのみである。 

飯田哲夫(Tetsuo Iida)

電通国際情報サービスにてビジネス企画を担当。1992年、東京大学文学部仏文科卒業後、不確かな世界を求めてIT業界へ。金融機関向けのITソリューションの開発・企画を担当。その後ロンドン勤務を経て、マンチェスター・ビジネス・スクールにて経営学修士(MBA)を取得。知る人ぞ知る現代美術の老舗、美学校にも在籍していた。報われることのない釣り師。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
月刊 Windows 10移行の心・技・体
ITアナリストが知る日本企業の「ITの盲点」
シェアリングエコノミーの衝撃
デジタル“失敗学”
コンサルティング現場のカラクリ
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「展望2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
セキュリティインシデント対応の現場
エンドポイントセキュリティの4つの「基礎」
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
ネットワークセキュリティの要諦
セキュリティの論点
スペシャル
エンタープライズAIの隆盛
インシュアテックで変わる保険業界
顧客は勝手に育たない--MAツール導入の心得
「ひとり情シス」の本当のところ
ざっくり解決!SNS担当者お悩み相談室
生産性向上に効くビジネスITツール最前線
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell Technologies World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
吉田行男「より賢く活用するためのOSS最新動向」
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
日本株展望
企業決算
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]