女性起業家という大きなポテンシャルに投資するDell - (page 3)

末岡洋子

2015-07-07 08:21

 中国で多数の女性起業家と接しているというIntelのZhang氏は、女性起業家の成功に不足しているものとして、「コネクション」「体験」「アイディアをスケールするためのファンド」などを挙げる。「素晴らしいアイデアがないからではない。成功に重要なことは、成長とスケールだ」とZhang氏、ここは自分たちベンチャーキャピタルの出番だという。Zhang氏は合わせて、Intel Capitalが6月にスタートしたばかりの新ファンド「Intel Capital Diversity Fund」を紹介した。性差だけではなく、シリコンバレーのベンチャーの創業者のうちアフリカ系米国人やラテン系米国人が占める比率は1%に満たない。

 同ファンドは合計1億2500万ドル、女性、マイノリティなどダイバーシティの視点からモノのインターネット(IoT)、サイバーセキュリティ、クラウドコンピューティングなどの分野に投資する。Intelは並行して、社内のダイバーシティの取り組みも展開している。

 Springboard EnterprisesのMillman氏は、子どもの頃からの教育の重要性を指摘する。「何かを作り出すことができるという意識をもつ問いかけが必要」とMillman氏。小学校入学前から取り組んでも早すぎないとした。

 MacPherson氏は教育の必要性に同意しつつ、「役割モデル(ロールモデル)」の重要性を付け加えた。少しずつ増えているとはいえ、まだまだメディアに取り上げられるような女性起業家は少ない。「成功例を増やしていく必要がある」と会場の女性起業家を奨励した。

 好材料はある。女性の投資家が増えてきたことだ。「2014年、エンジェル投資家の19%を女性が占めた」とMacPherson氏、「女性が投資家になると、女性起業家は資本へのアクセス問題が緩和される」と続ける。長年、女性起業家の課題の1つとして資本へのアクセスが挙げられてきたが、この問題解決に向けた「重要な変化だ」とパネリストの3人は賞賛した。

 では彼女たちは、投資対象としての女性起業家をどうみているのか? MacPherson氏自身は女性起業への投資を「社会的正義から行っているのではない、ビジネスであり経済的正義からだ」と述べ、女性だからという同情ではなく投資対象として冷静に判断している姿勢をみせる。

 IntelのZhang氏は、「起業家が女性の場合、自分も女性だから話を聞こうと思う」と述べる。そして女性起業家の長所として、「ビジネスに対してまじめで丁寧、相手を思いやることができる、コミュニケーション能力が高く共有が得意」などを挙げた。これは、ユーザー体験やユーザーインターフェイスに大きなフォーカスがいく現在において、さらに重要になるとする。


右から1776のDonna Harris氏、E&YのKerrie D. MacPherson氏、
Intel Capital ChinaのLisa Zhang氏、Springboard EnterprisesのAmy Millman氏

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. ビジネスアプリケーション

    【マンガ解説】まだ間に合う、失敗しない「電子帳簿保存法」「インボイス制度」への対応方法

  2. ビジネスアプリケーション

    きちんと理解できていますか?いまさら聞けないインボイス制度の教科書

  3. 運用管理

    AWS、GCP、Azureを中心としたクラウドネイティブ環境における5つのセキュリティ強化策

  4. セキュリティ

    マンガでわかる―Webサイトからの情報搾取を狙うサイバー攻撃「SQLインジェクション」、どう防ぐ?

  5. セキュリティ

    緊急事態発生時にセキュリティを維持するための8つの戦略と危機管理計画チェックリスト

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]