海外コメンタリー

「DevOps」とは何か、その効果は? - (page 2)

Michael Krigsman (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 石橋啓一郎 2015年09月09日 06時15分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

 組織の団結。開発チームは、新たな機能を市場に出し、これまでよりも早く変化を起こすことを目指して活動している。一方運用チームは、信頼性と安定性で評価されるものであり、基本的には変化しないことをよしとする。

 これら2つの正反対の目標を1つにまとめてしまい、これらの組織を一緒に扱えば、必ずトラブルが起こる。このように、DevOpsには、組織、文化、文化的規範、ガバナンス、ポリシーなどの要素が絡んでおり、それらをいかに機能させるかが重要となる。

 組織構造は、リーダーがもっとも重視すべきものの1つだ。高いパフォーマンスを得るには、小規模なグループが自律的に、自由に、そして安全に本番環境に新たな機能を導入できなくてはならず、そのたびに何百人、何千人ものほかの開発者と調整を行う必要がないような組織構造が必要となる。

DevOpsとITIL

 ITILはITで世界レベルの可用性を提供するために必要なすべてのプロセスを成文化したものであり、英国商務省によって書かれたものだ。ITILは構成管理、チェンジマネジメント、リース管理、ベンダー管理などのプロセスをどう扱うべきかを定義している。

 筆者の考えでは、ITILは1週間につき数百から数千の変更を行っている限りはうまくいく。しかしDevOpsでは、1日に数十万の変更を行う状況を想定しており、手動で構成管理をするやり方を維持することはできない。手動でリリースしたり、多数の変更を承認する委員会を維持することは不可能だ。

 DevOpsではこの管理プロセスを自動化して予測可能にすることによりオンデマンドでできるようにし、さらに開発者によってもできるようにしているが、これはITILや監査役から見れば、異質なやり方だ。

DevOpsがビジネスに与える影響

 もはや組織は、コストを下げるためにテクノロジを最適化するのではなく、スピードのためにどうテクノロジを最適化するかを考えるべき時期に来ている。

 「ITの運用コストを3%削減するにはどうすればいいか」というような考え方から抜け出し、たとえばオムニチャネルを実現するには何が必要か、といったまったく異なる考え方をする必要がある。

 コスト効率だけで競争に勝てることはまれだ。多くの場合、勝つためにはイノベーションと製品を市場に出す時間の短縮が必要になる。DevOpsは顧客に機能を素早く提供することを可能にする。

 また、顧客の目標達成に何が役立つかを理解するために、機能を試すことができる。最近では、市場で勝ち残るためには、徹底的にさまざまなことを試してみるしかないという考え方が主流になってきている。

 コストが問題になる場合もあるだろうが、製品をより早く市場に出し、競争に参加し、競争に勝つためであれば、顧客はそれに対価を払うはずだという考え方だ。

 ITは組織の生き残りには非常に重要で、それなしでは生き残れない場合も多い。「これは投資に見合うほど重要なことか」という問いはもう古くなっている。問題になるのは、「この投資をすることで、実際にこの目標を達成できるか」ということだ。

 従来型のウォーターフォールモデルによる大規模な開発プロジェクトでは、プロジェクトが終わるまで結果が出ない。このやり方では、開発と運用の作業を日常的に統合することもせず、テストにも投資しない。このやり方で、本当に投資が望ましい成果を生むと確信できるだろうか。これこそ、考え方を変えようとする時に、最初に話し合うべきことだ。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SpecialPR

連載

CIO
月刊 Windows 10移行の心・技・体
ITアナリストが知る日本企業の「ITの盲点」
シェアリングエコノミーの衝撃
デジタル“失敗学”
コンサルティング現場のカラクリ
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「展望2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
セキュリティインシデント対応の現場
エンドポイントセキュリティの4つの「基礎」
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
ネットワークセキュリティの要諦
セキュリティの論点
スペシャル
エンタープライズAIの隆盛
インシュアテックで変わる保険業界
顧客は勝手に育たない--MAツール導入の心得
「ひとり情シス」の本当のところ
ざっくり解決!SNS担当者お悩み相談室
生産性向上に効くビジネスITツール最前線
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft Inspire
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell Technologies World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
吉田行男「より賢く活用するためのOSS最新動向」
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
日本株展望
企業決算
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]